人気ブログランキング |
ブログトップ

虹の空へ

junesky.exblog.jp

2011年 06月 26日 ( 1 )

BSプレミアアムで「テンペスト」

夕べは久しぶりの浅倉殿のお姿を満喫。
予告ではキメ顔もちゃんと抜いてもらっててひと安心してました。

いやもう懐かしい!
大阪公演が終わって3ヶ月ちょっと。
もうずいぶん昔のことのように思えるわぁ。
舞台ではどうしても浅倉殿にズームしてしまうワタシの目ですが
客観的なカメラ映像では何か違う作品のような不思議な感じ。
マサヒロがん見しすぎw

あれだけドドーーンと派手だった舞台も、やっぱり小さな画面になると
迫力が違います。アタリマエだけど。
映像の多用はTV画面ではハマるのかなと思ったら、紙芝居的なチープ感が
さらに強くなって、ナレーションも多すぎるのがさらに気になりました。
生では役者のオーラや存在感やら、生ならではの迫力でずいぶん
助けられた舞台だったのかなあとあらためて。

とは言っても生瀬さんの怪演やヤスケンさんの熱演、仲間さんのがんばりや
派手なアクションに派手な仕掛け。
たしかに生では(浅倉殿目当てだったけど)何回見ても楽しめたもんね。
やっぱりそれが舞台の魅力なのでしょう。

More
by june-sky | 2011-06-26 11:35 | 山本耕史