人気ブログランキング |
ブログトップ

虹の空へ

junesky.exblog.jp

2005年 04月 24日 ( 2 )

組!完全版 未公開集

もう、ワクワクして見てみましたよ。
そしたら、うっかり、「流山」が始まる。
うわーん。
やっぱり泣ける~!釣りのシーンで泣けるよー。
もう勇にしか見えないかっちゃんと洋装のトシ
ふたりが「ここで新しい新選組を作ろう。これからだ」って話してる。
うわーーーーん(涙)

・・・・と、態勢を立て直して。
未公開集を見るわけですが、ここにもまた隊士達のあんな姿や
こんな姿が・・・(涙)
うちでは、まだ、第三回の青春真っ只中のかっちゃんたちを見てるたのに。
みんなあんなに元気なのに・・・。

いろんな回の未公開シーンが順番に出てくるわけですが。
土方さんとしてのツライ時期を見ると、どんな思いで土方さんが
こんなことを言っていたのか。
かっちゃんを男にしたいとがんばって憎まれ役も引き受けたけど、
やっぱりその心中は辛かったに決まってる。
それを、山本さんが同じことを感じて「俺、こんなこと言いたくないのにな」
って思いながら演じてたっていうのを聞いたから、よけいに切なくなってくる。
もうね、なんか胸が痛い・・・(涙)

若い若いかっちゃんも、どんどん勇らしい顔になっていくのが、断片的な
シーンを見るから一目瞭然。
それは、どんどん死に近づくことなんだからね・・・(泣)
いままで、こんなふうに駆け足で通して見たことなかったから、それはもう
ジェットコースターみたいで。
ちょっとツライ。

未公開シーンの中には、あったほうが納得しやすかった、理解しやすかった
っていうものもあったけど、ストーリーとしては不要なシーンもあった。
でも、役者さんたちが思いをこめて撮ったシーンを少しでも多く
見せてもらえてよかったなと思うよ。
ありがとー!NHK。

あ、でも・・・(ネタバレ)
by june-sky | 2005-04-24 23:43 | 新選組!

第3回「母は家出する」

この回のおもしろさは、尊皇だ、攘夷だと国家を動かす話をする
龍馬たちと、近藤家を始めとする私衛館ののんびりムード。
その対比ですね。
その狭間にいる勇の戸惑いがユーモラスに描かれてます。
いま、平和にのんびり暮らしてる私にも、不意に国家の危機とか
戦争とか起こったら、きっとこんなふうに戸惑うんだろう。
若者目線だから、そういう身近なこととしてこちらにも
伝わってくるのが「組!」の良いところだなとつくづく思う。

勇たちは、黒船を見るまで国家のことなんて考えもせず
平和にのんびり暮らしてたんだもんなあ。
道場の主として、このまま一生を送っても不思議ではない。
「何かでかいことをしたい」と思っていても、具体的にそれが
どういうことかもわかっていない。

そんな勇の立場を表すのが、周助さんの「お友だち?」って言葉。
のんびりしてるな(笑)
そして、おいかけっこしてる源さんと惣次郎。
惣ちゃん、かわいいよぉ~。
全然若くない人(源さん)は墨だらけだし(笑)

お!
by june-sky | 2005-04-24 13:42 | 新選組!