ブログトップ

虹の空へ

junesky.exblog.jp

「篤姫」&「流星の絆」

珍しくドラマを週に3本見てます。
ほんとに連ドラ見るのが苦手で、よっぽどのご贔屓が出ないと
段々見なくなるという無精モノなので、これはがんばってる。
その3本は必須科目の「陽炎の辻 2」、ながら見(あ)の「篤姫」、
そして期待の「流星の絆」です。

「篤姫」は家定さま目当てに見て、その後もダラダラと拝聴。
つーか、「そのころ薩摩では・・・」と言われると途端に食器洗い
とかしちゃってますが(汗)
大奥での篤姫の奮闘ぶりはそれなりに面白かったけど、いまは
なんだか落ち着いちゃってね。
男たちの描き方にもそれほど魅力を感じなくて、それでも
幕末のことを違った目線で描く、その様子にちょっと興味が
出てきました。

そんなときに3日ほど前に読んだ読売新聞の記事。
こちら でも読めますね。

「日本初の新婚旅行は小松帯刀?通説“龍馬”に異論登場」




以前は無反応だったかもしれないけど、「あ、帯刀さん?」って目を
引いたのは明らかにワタシの中の篤姫効果。
この新説がオモテに出てきたのもこのドラマのおかげだとか。

龍馬がお龍さんと霧島の温泉に行ったのが日本初の新婚旅行だと
言われていたけれど、帯刀さんの日記によると、それより10年も
早く新婚旅行に行ってたのではないか?という新説です。

帯刀さんは結婚3ヶ月目にお近さんと霧島市の栄之尾温泉という
ところに行ったそうです。
でも、それはお近さんの養父と3人だったので家族旅行では
ないのか?という疑問も当然あって。

帯刀さんの意図がどうだったのかが注目されるところですが
日記にはその辺のちゃんとした記述がないのですね。
「お近と新婚旅行に行ってきた!於一のことは忘れて心機一転だ!」
とか書いてあったらハッキリするのにね(笑)

「篤姫」のクランクアップの様子を土スタで見ましたが
あおいちゃん、家定さま@堺さんが出てきた途端、号泣。
スピーチも堺さんご本人への愛を切々と訴えてました。
カワイイーー。
堺さんもあそこまで慕われたらたまんないでしょうね。
あおいちゃんのいじらしさにちょっとキュンときたので、ワタシも最後まで
見届けることにましょう。

で、期待してるのが「流星の絆」。

スマ以外のジャニにはそんなに興味がないワタシですが嵐は好き。
しかも原作が東野さんで脚本がクドカンってどこを取っても
ストライク。
なので期待いっぱいで初回見ましたが、すっごい面白かった!

あらすじだけ聞いてると陰惨で暗そうだったけど、3人兄妹の絡みも
コミカルで会話もテンポが良いし。
せっかく可愛いジャニの男の子使うなら、アイドル笑顔でキュン!と
させてほしいってのがあるので、そのへんでも好みです。
あんな妹だったら兄たちも可愛がるよ、心配するよってくらい
戸田絵梨佳ちゃんもカワイイし。
あのふりかけ(兎)のエピソード&コスチュームはたまらん!
毎回あんな感じでコミカルに3人の小芝居みたいなのがあるのかな。
そいで、騙したり騙されたりすんのかしら。
やん!楽しみ。

ニノは優しげなにーちゃん役をやっていても、根っこには暗くて深い
穴のような部分、ナイーブで時には冷たい部分がちゃんと表れる役者
だと思います。
そういうニノの良さがたっぷり見られそうだよね。ほんと楽しみ!
[PR]
by june-sky | 2008-10-21 15:34 | TVいろいろ
<< スマスマ~さんまSP 「陽炎の辻 2」第6回&7回 >>