人気ブログランキング |
ブログトップ

虹の空へ

junesky.exblog.jp

TOKIO LIVE in 京都

(08.08.27 京都会館 1列目サイドブロック)

TOKIOのライブに行ってきましたーー!

あ。その前に。
SMAP大阪公演が決まりました。
10/7・8・9 京セラドーム。
3日間かぁ。またまた平日かぁ。
・・・いろいろ難しいしチケットは激戦かもしれないし。
けど、スマがライブをやることがまずはすっごくウレシイので。
このままずっとライブがなかったらどうしようと、ちょっと
心配だったのだ。ヨカッタ!

TOKIOコン参加は2回目だけど、前回は大阪城ホール。
ジャニコンで「きょうとぉぉぉーーー!」と連発されることってないから
なんだか新鮮。
よく来てくれました。あんなしょぼくて古い京都会館に。
音響はやっぱりイマイチ・・・イマニ?だったけどね(汗)

TOKIOも京都でのライブは初めてだったらしい。
関ジャニ∞と缶蹴りして京都の町を走り回ってたことはあったけど。
渡月橋を顔隠しながら人力車に乗ってた思い出話とか、「マルが・・・」
「ヤスが・・・」とか言っちゃって。
エイトともすごい仲良しなんだね。
誘ってくれたエイトファンの友が喜んでました。

いやぁ、生TOKIOもやっぱりキラキラしてたよ!



なんせ最前列だもんねぇ。
ジャニコンで最前なんてほんっとあり得ないと思ってました。

だって、舞台と客席の間が狭い!
目の前にメンバーみなが代わる代わる来てくれたけど、それがまた
数十センチの近さだもん。
山口たっちゃんはいつも目の前に居るもん。
ほどよく小麦色のすべすべお肌でずーっと穏やかな微笑みを浮かべ
いつものようにノースリで(笑)
なかなかに王子様でした。

リーダーもタイチくんもナガセもみんな目の前まで来てくれて
舞台の端っこに立って楽器演奏。
やっぱりバンド少年・・・じゃないけど、まあカッコイイわけです。
それがまた目を伏せて弾くから、下に居るワタシらは無駄にドキドキ
するわけですよ。
あー、心臓に悪い。
これがSMAPだったら間違いなく倒れてたかも(笑)

基本、衣装はバラバラなTOKIO。
各自、2~3回着替えてたけど、リーダーは凄かった!
6着くらい替えてたんちゃうかな。
それもカルマ王子みたいなんとか、バリバリロッカーみたいな
ヒョウ柄パンツにヒョウ柄ギターとか。
とにかく気合いが入ってた。
ただでさえ関西ということでテンションが高かったらしいけど。
客席からも「リーダーー!(はぁと)」っていう声援が多かった。
メンバーからいじられるのもリーダーがイチバンだし。
愛されてるね、、リーダー。

途中、サプライズがありました。
松岡くんのドラマで共演してる内山くんが応援に出てきたよ。
うちやまくーーーん!
あぱれさんまから見てたよーーー!
生内山くん登場。。。。。げっ、デカッ!(驚)
曲途中で無理矢理ぴょんぴょんさせされてたけど、ちっとも
跳べてなかったよー!
ただでさえ熱いホールがますます暑くなった瞬間(笑)

でっかいナガセがみんなからつっこまれ、頭をハタかれてんのも
微笑ましくて、スマで言うと(何でもスマで言うな!)(笑)
末っ子の慎吾ちゃんみたいだなあと。

そう!結局、スマ基準でいろいろ見てしまうわけだけど。
最後に5人で手を繋いで「We are TOKIO」って言ったとき
心の中ではついつい「・・・SMAP!」とつぶやいてたのは内緒です。
スマコンが決まっていてよかった。
じゃないと泣いてたかも(マジで)

「宙船」とひさびさのBe ambithious――!が聴けて嬉しかった。
やぱりバンド小僧たちは好きだわ。楽しかったー!
by june-sky | 2008-08-29 17:15 | 観劇・演劇
<< 「陽炎の辻 2」 完全ガイドブック 「五右衛門ロック」大楽 8/2... >>