人気ブログランキング |
ブログトップ

虹の空へ

junesky.exblog.jp

マチベン 第2話

「依頼人を裏切れますか」

神原くん、やっと良いとこ見せましたね。
エリート弁護士らしく、今までの判例をきっちり覚えてます。
かっちょいいー!
んで、天地さんにも堂々と意見して、「ただの青リンゴじゃない」と
褒められます。

てか、青りんごて。ぷ。

鈴木先生のなんともせつない立場は、なんていうか、デジャブ?(笑)
昔もそんなことあったよねぇ、河合くん(涙)
そんなつもりじゃなかったのに、どんどん追いつめられて。



オープニングの裁判シーンは、毎回時間が長くなってどんどん明らかに
なっていくんでしょうね。
上手い見せ方だね。

天地さんは過去に何か、男性にさわられるのが怖いようなことがあったのかな。
神原くんに触られると、ビクッとしてたし、いきなり触らないでって。
「悪い癖ね」ってのもそのことだよね。
なんかいろいろ謎も多くて興味津々。

今回、ストーリーとしてはまあまあだったけど、鈴木先生が法廷でやっぱり
何も言わない、ウソはつかないと言い張っているのを見て、ちょっぴり
ホロリとしちゃったわ。
ああいうふうに、筋を通そうとしてるひとに弱いです。カッコイイ!

解雇を撤回した学校の姿勢とか、結果オーライの裁判というか、あの生徒の
言葉も予測できるかと言えばそうでもないと思うし。
情に訴える作戦といっても甘いようながします。
でも、ま、役者は上手いし、楽しめるドラマではあります。
今後に期待(エラそう)

あの、えびす堂が好き。
作り込まれたレトロなセットが良い感じです。

こーちゃんはふっくらしてる。顔が丸い!
カワイイけども、それ以上はダメだよー!(これまたエラそう)
裁判所の滑舌の良い発言には毎回惚れ惚れしてます(笑)
by june-sky | 2006-04-16 17:07 | マチベン
<< 「芸恋リアル」≪追記あり≫ MusiG & 英語でしゃべらナイト >>