人気ブログランキング |
ブログトップ

虹の空へ

junesky.exblog.jp

ハウルに振り回される日々

今週の私はいそがしかった。といってもアフター5。
月曜以外は家で夜ご飯を食べてない。今夜も友人と居酒屋へGO!
そうして夜遅く帰っても、ハウルのCMが録れてるかなとDVDレコを
チェック。
夕べはリモコン握りしめて寝てたよ。いかんいかん。

元はといえば、13種類もCM作って、その全部を捕獲したいと思わせた
糸井さんのせいだよ~。
たまたま見れたらラッキーと思え(ほぼ日)って、そんなアナタ。
そんなだったら要らないよって思ってたけど、発売日の16日には
サミダレ式に流れたと聞くと・・・ファンとしては気が気じゃないわけで。

そうはいっても、捕獲できてるのは半分くらいかも。
HDDの残量がそれどころじゃなかったんだよねぇ(涙)

そういえば、昭和の名作アニメと言われてるらしい(私は知らないけど)
「どろろ」が実写映画化されるそうですね。コチラ
それについては何の感慨もないけど(じゃ、書くな)
ソク考えたのはハウルの実写映画化。

もちろん、ハウルは木村っちで。
ヘタレで見栄っぱりで世間知らずで無駄にかっこつけてる。
だけどまっすぐで、だからいろんなものにぶつかる。
そんなハウルと木村っちは、私の中では一体化してるんだよな。
そんな需要が多いとは思わないけど、木村ファン大喜びだよ。
「守らなければならないものが見つかった。それは君だ」とか
「行きたまえ」とか「いい子だ」とか、実写で(なりきって)
言ってもらいたい。
うわあー。こそばゆい(大汗)

周りにに人が居ないのをいいことに、仕事中、ハウルDVDを見ながら
こんなことを考えてる昼下がり。ぼーーーーっ
by june-sky | 2005-11-18 16:52 | SMAP
<< ゲキ×シネ「SHIROH」 NHK Hi「 世界ふれあい街歩き」 >>