人気ブログランキング |
ブログトップ

虹の空へ

junesky.exblog.jp

「チャーリーとチョコレート工場」

ジェイミーに代わる楽しみを見つけようキャンペーン第一弾!

ジョニー・デップの最新作「チャーリーとチョコレート工場」の
日本公式サイトがいつの間にかできてました。
このブログの右上にずーーーーーっと飾ってあったのがソレ。
公式では、予告のtrailerも見れますよ。

原作は「Charie and the chocolate Factory」というファンタジー本。
これってイギリスでは、「ハリー・ポッター」「指輪物語」に次いで
子供に愛されてるそうですよ。有名なんだー。

ジョニー(私の心の恋人&最近ないがしろ)は、公式サイトの動かない
画像では、白塗りながらもなかなか良い感じ。
さすが「シザー・ハンズ」の頃から、ファンタジーが似合う俳優
ナンバーワン!(私の中で)

で、trailerでしゃべってるのを見ると・・・やっぱり出っ歯だ(涙)
綺麗なままでやってほしかった。
けど、これもまた役柄上、意味があるのね。
出っ歯じゃないとダメなのね(涙)
いえ、何やっても好きなんだけどさ。
綺麗に越したことはないと思うわけで(汗)

っていうか、チョコレート工場の工場主なんだよ。
誰も入ったことがない工場に、15年ぶりに子供たちを招待して
ジョニー自ら案内するんだって。

映像が、すんごいカラフルーーー!
背景が毒々しいよ。おもしろそー。
あの工場の建物は「シザー・ハンズ」のお城みたいだし。
ファンタジーだけどブラックそうなのはティム・バートン
お得意の分野。
「ナイトメア・ビフォア・クリスマス」とか、好きな監督の
一人です。

チョコ食べて招待される子供のひとりは、「ネバーランド」のあの
ジョニー手を焼かせた問題児の男の子です。
売れっ子になったんだね。

9月10日(土)公開です。楽しみーーー!
たぶん、2~3回は見に行く予定です。
by june-sky | 2005-08-11 15:29 | 映画
<< スマコンにジェイミーが! 抜け殻・・・・ >>