人気ブログランキング |
ブログトップ

虹の空へ

junesky.exblog.jp

「L5Y」を振り返る その2

ハマのジェイミーが、たいへんステキだったようです。
やられてる人たちがたくさん。
あちこちでバタバタと倒れてるみたい(笑)

紙ヒコーキさえもステキだったようで。
さすが山本さん、手抜きはないね~。にやり。
ありがとー>誠の友たちー!
私もすっかり見たような気になった。

って、いやいや。
大阪でもぬかりなくスペシャルでありますよーに!
なんならスペシャル3連発とか。
うっわっー、それいいーー!(自己レス)(笑)

頼むよ、じぇいみーー。

んで、私はあいかわらず過去を振り返る(笑)

《どうでもいい追記》
友達からメールが来て「おは朝で言ってたけど
藤井隆と乙葉ちゃんの披露宴(7/30)に耕ちゃん
出てたんだって」って。
亀有の翌日で、ちょうどオフの日だね。
おつかれさまー。

今日の京都は36.9度やってー。ひえーーーー!暑っ。



○音楽
原曲をCDで聴いているときには、どうもピンと来なかった
のだけど、舞台で見たら、あら不思議。
とーっても好きになりました。
それは、山本ジェイミーが魅力的に歌ったからであり
Naoちゃんもキーが合わなくて苦労しながらも、だんだんと
表情豊かに気持ちがこもってきてたから。

生の舞台から来るインパクトもあるし、やっぱり目からも
耳からもいっぱい素敵なものが流れ込む。
それが舞台を観るということなんだなあ。

おまけに生演奏だったし。
これもポイント高いです。
バイオリンの音色だけで泣きそうになる瞬間もあったよ。
あの、始まりのピアノ。あれで毎回トリハダたってました。

最初から好きだった「The Shmuel Song」以外は、ただ、綺麗な曲
だなあと思っただけでこれといって、なんの思いもなかったんだけど。
生で聴いたら、ジェイミーの曲はもれなく好きになった。
出た!山本マジック!(笑)
ジェイミーの1・2曲目なんか、曲だけ聴いてるより、目の前で
ジェイミーが生き生き動いてたら、やっぱりかっこよく聞こえる。
あ、これも山本マジック?
もうこれは仕方ないよー(汗)

キャシーの1曲目「Stlill Hurting」も大好き。せつない曲です。
キャシーの歌は、メロディアスなせつない感じがNaoちゃんの声に
とても合っていた。
ああいうスローなゆったりした曲だと、より自然に気持ちをこめて
歌えてたみたいですね。

なにより、ふたりのハーモニーはぴったりだったよ。
声質が合っているから心地良い。
ラストの曲、向かい合って、でも、見つめ合わないで。
その場面で綺麗なふたりの声が聞こえてきて、泣けてきたことが
ありました。

私の鑑賞期間が終わるまで、原曲のCDは封印してるんだけど
いま聴いたらどうなのかな。
やっぱり耳に馴染んで愛着が出てきてるんだろうな。
山本さんの言う、原曲のステキさが少しでもわかれたらいいなー。
by june-sky | 2005-08-05 12:41 | L5Y
<< ブラボー!ジェイミー&キャシー 梅芸のジェイミー >>