ブログトップ

虹の空へ

junesky.exblog.jp

「京料理 藤本」

この前の連休中のことですが、急遽、東京から友人がやってきました。
テンペスト以来?久しぶりーーーー!
あ、タイヘン!連休中の京都だよ!と大慌てでランチのお店を捜索しました。
そして周囲のキキコミで評判の良かった「京料理 藤本」へ。

お店がわかりにくいってことだったけど、衣棚通を把握してれば
御池通から行くと簡単!
烏丸六角から来ても50mほど六角通を歩くと北側に歯医者さんが
あるので、そこを越えてすぐの角を北へ少し上がると東側に
お店があります。
この日はカウンターに4人で座りました。
普通の京町屋をお店にしたような小さいところだけど、カウンターでも
せせこましい印象もなく、4人でも角っこだったのでお話もしやすく
ご主人も気さくそうで良い感じ。
もちろんお料理も美味しく。ここ大正解!超オススメです!




c0063587_17205744.jpg最初の一品は毛蟹が乗った
柚風味のジュレ寄せ。
下にはカボチャなどの野菜が
数種類。
繊細なお味でまずここでハートを
がっちり掴まれます。
美味しいーーー!

c0063587_17213924.jpg次のお椀は鱧と生麩。
京都らしい薄味のお出汁が絶品!ホントに絶品!
おかわり!って言いそうw





c0063587_1722731.jpgそしてお造りのお皿には
ちょこっとずつだけどいろんなものが。
甘海老と太刀魚のあぶったのがめちゃウマ。
他の平目やイカ、鱧も新鮮で文句ナシ!
もっと食べたい!w



c0063587_1721544.jpg焼き物はサワラ。
これまた程よい焼き加減、程よいお味で
美味しい。
杯みたいなのの中にはモロヘイヤとか海ぶどうの
ようなのとか。
まぜまぜして食べます。


c0063587_17222729.jpg季節の栗ご飯。
量も塩加減もまた程よく。
香の物のあっさり加減もお約束。




そして本日の裏メインエベント、デザートです。
(たしか)5種類から選ぶんです。
(もしかして写真撮り忘れ?6種類あったような気も)
が、みんな美味しそうで選べない!
パティシエのような女性が1品1品説明して「おいつくでもどうぞ」って
言われて、友人が「じゃ、これと・・・んーー」って迷ってるのを見て
「全部でも良いんですか?」って聞いてみたらOKということで。
当然、全部いきました。
和食屋さんで「全部ください」って初めて言いました(笑)
それまでが比較的ボリューム軽めだったので全部ペロッといけました。
普段小食の(?)ワタシでもw

お盆向こうの奥から右回りで
ワインのシャーベット
何か果物のアイスクリーム
白玉と何だったか果物の入ったフルーツパンチみたいなの
道明寺を使った餅菓子(中に餡)
そしてパイ生地のミルフィーユ
(なんだか心許ない記憶ですみません。なんせ話にも夢中で)(汗)
これまた全部が美味しい!
そしてちょこっとずつなんで楽勝です。

c0063587_17224146.jpgc0063587_17225917.jpg






いやぁ、最初から最後まで大満足だよ。
ワタシたちがいただいたのはお昼のコースのお安い方。
東京の友人はもっとお高いと思ってたらしくビックリしてました。
たしかに値打ちあります。デザートだけを考えてもw
次は夜に真ん中くらいのコースを攻めてみようかな。近いうちにまた行くでーー!
[PR]
by june-sky | 2011-09-22 23:52 | 京都でごはん
<< 大喜利&ギャラクシー船長&アンフェア SMAP、お帰りーーーー! >>