ブログトップ

虹の空へ

junesky.exblog.jp

平安神宮の桜

c0063587_1471458.jpg京都はさきほどから
雨が降ってきました。
それまでも風でハラハラと散っていたので
この雨でもう終わりかな。
枝垂れ桜はまだだいじょうぶそうだけど。

今年はぞんぶんにお花見したので
悔いはないけどちょっぴり寂しい。

ってことで、覚悟を決めて繰り出した
4月10日の平安神宮の桜の写真を
アップしておきます。





c0063587_14233713.jpgスタートは京都市営地下鉄
東西線の東山駅。
白川沿いに歩くとそこかしこで
桜が満開。

















c0063587_14353041.jpgc0063587_14354653.jpg










c0063587_14374230.jpg大鳥居をくぐって、応天門を抜けると
大極殿が正面に。

その向かって右手にあるのが
右近の桜。


c0063587_14364981.jpg


c0063587_14514439.jpg拝観料を納めて神苑へ。
枝垂れ桜が咲き乱れた日本庭園は池あり茶室ありでこれぞ京都のお花見!
ゴージャス感たっぷりです。
社寺仏閣込みのこの風景もまた良いもんです。
人の多ささえ我慢すれば(汗)




でもねぇ、たぶん例年だとこの2倍以上の人出だと思う。
だっって、外国人観光客がほんっとに少ないです。
京都の観光シーズンって京都駅からバスに乗ると半分くらいが
外国人、しかも欧米からの人たちが多い。いつもならね。
それが今年はまったく見ないもんなあ。
たまにカメラ下げてる外国人観光客を見ると「こんなときに来てくれて
ありがとー!」とハグしたい気分になるわぁ。
怖がらせたら悪いのでやえときますがw

c0063587_14592921.jpgc0063587_14595482.jpg
















c0063587_1505272.jpg












c0063587_1593779.jpg












c0063587_152710.jpg











c0063587_153065.jpgこの貴賓館ではギターなどの生演奏で「さくらさくら」が奏でられていました。
これがまたたいへん結構な感じでございますw










c0063587_1585442.jpg
平安神宮を後にして
インクラインに沿って蹴上げへ
向かいます。
観光用の十石船も気持ちよさそう。








c0063587_1583025.jpg桜を見ながら蹴上げへ。
[PR]
by june-sky | 2011-04-15 15:16
<< インクラインの桜 鴨川の桜 >>