ブログトップ

虹の空へ

junesky.exblog.jp

鴨川の桜

よしっ!ここへ行ってくるよ!
「没後150年 歌川国芳展」の音声ガイドのナビゲーターが耕史くん。
歌川さん、知らなかったけど猫やら象やら骸骨やら楽しそうだゾ。
しゃーない、声だけでも聞いてくるか(笑)

写真は一昨日の植物園前の半木の道。
観光スポットよりも人が少なくて、昔からここでのお花見が一番好き。
植物園の中でのお花見も広々してるから良いですよ。

今年はいつになく桜が気になります。
来年の今頃は日本がどうなってるのか、ワタシはどうしてるのか。
それはいつも思っておかなきゃいけないことだけど、こんなときだから
よけいに痛切に感じます。
先のことを心配するくらいの余裕があるということで、いまこのときを
どうやって乗り切るかと途方にくれている方々からしたら
暢気なことを言ってると思いますが。
原発は専門家の方々を頼りにするしかないけども、余震は誰に
お願いすればいいのかなあ。

c0063587_11413578.jpg

c0063587_11374096.jpg

c0063587_11422328.jpg
c0063587_114252100.jpg

[PR]
by june-sky | 2011-04-14 12:06 | 日々のあれこれ
<< 平安神宮の桜 そして、蹴上インクライン >>