人気ブログランキング |
ブログトップ

虹の空へ

junesky.exblog.jp

3/24 「レ・ミゼラブル」in 中日劇場 マチネ(その2)

09.03.24 12:30 中日劇場 9列(実際は6列目)センター

《キャスト》
ジャン・バルジャン:橋本さとし  ジャベール:岡幸二郎
エポニーヌ:知念里奈       ファンテーヌ:山崎直子
コゼット:菊池美香         マリウス:泉見洋平
テナルディエ:三谷六九      テナルディエの妻:森久美子
アンジョルラス:東山義久

3年ぶりのレミゼはホントに感動モノでした。
音楽もストーリーの展開もわかってるのに、やっぱりあの熱いオトコ達を見ると
グッとくるんだよね。
音楽も演出も役者も、何もかもがちゃんとしてる。
完成してるというのか。。。
でも、それで面白味がなくならにところがスゴイ。
やっぱりそのときそのときで生だから違うもんね。
役者さんたちのパワーが伝わってくる。それが舞台の良さだもんね。

今回、みんな歌が上手くて何の不満もなくて、こういうストレスのない
舞台って良いね。
ソロでもみんなで歌うのもすごくパワフルで力強くて圧倒されました。
お気に入りだったシーンは3年前と変わらず。
やっぱり魅せてくれました。



(時間の都合でずいぶんはしょりますが)
橋本バルジャンにたっぷりと泣かされた後はいよいよ舞台はパリへ。
アンジョルラス、待ってたよーーーー!

あ、そのまえにアンジョ役者の掛け持ちシーン。
久しぶりで嬉しくて、思わず最初の囚人達の中にヨシくんが居るのを
すっかり忘れてた!シマッタ。
すごい近かったのに何してんだろ(汗)
ふっと我に返って後列だったよねと探しました。
居た居たーーー!
なんか振り上げて働く姿もあいかわらず決まってて無駄にカッコイイ(笑)

ちんぴら風労働者やら治安官やらちょろちょろ出てきてくれるので
嬉しいけど、久々だから今回はメインの芝居にも注目したい。
困っちゃうーー(笑)

だけど、アンジョルラスではそうはいきません。
出てきた途端、ロックオン!
もうねー、ほんとにヨシアンジョってばキラッキラ!
新しい髪型も良いね。右サイドを上げて留めて、左はくるくるにして。
なんか色気が増してる感じ。
ストレートの前髪ハラリも大好物だったので、ちょっと寂しいけど
これもアリだよね。

あいかわらず動きが素晴らしくキレイで、きびきびテキパキ動いてる。
銃を上げるポーズも赤い旗を振り回すのも梯子の駆け上がりもいちいち
美しい。
あー、これが見たかったんだよーー!(嬉)

マリウスが撃たれたときだっけ。梯子をダダッと落ちるように
駆け下りた。
パンフに書いてたけど、あれはたしかに4歩だったかと。
ヨシくん、スゴイ(笑)

3年前にも若きリーダーらしくて素晴らしいとかって書いてるけど
今回を見たら、あの頃はまだまだだったかもと思い直しました。
いまのヨシアンジョには真のリーダーとしての風格が出てきてたよ。
みんなに目を向け、気を配り、意見をまとめ、従わせる。
学生はもちろん、女子供にも慕われている。それがわかる。
カッコや段取りだけでやってるんじゃなくて、ほんとに革命の場で
リーダーが的確に指示を出してる。そんなふうに見えるんだもの。
・・・ファンの欲目ですかね(汗)

2007年はワタシは観に行ってないけどこれで4度目のアンジョ。
進化するよね。
リーダーとしての気合いが違うし、カリスマ性が半端ない!

でも、いちばん驚いたのが歌です。
声が太くなってよく伸びて、おまけに安定してる。良い声だ。
ミュージカル役者さんの中に居て、初回はやっぱり声が弱かったけど
今はもう良いんじゃない?立派に歌えてるよね。
しかもミュー独特の歌唱がちゃんと身に付いてる。
ボイトレしたのかなあ。
「夜の終ーーわーーりーーーー♪」とか
「群れとなーーりーーてーーーー♪」とか
すんごい気持ちよく歌ってるもんね。もう全然不安じゃない(笑)

身のこなしとか姿勢とか、舞台で栄える、華のある人ってやっぱり
居るんだなあとヨシくんを見るとつくづく思う。
もっと歌や演技の上手い人はいくらでも居ると思うし。
ヨシくんがアンジョに見事にハマってるってことなんだろうな。
ほんとにすっとアンジョで居てほしいわ(笑)

「ABCカフェ」「民衆の歌」「ワン・デイ・モア」はもうほんとに
大好きすぎて困ります。
映像があったらなー。もうずーーーっと見ていたい。聴いていたい。

あの絵のような三角隊列を見れたときにはただただ嬉しくて。
誇らしげな決意を秘めた表情のアンジョを先頭に全員で組む隊列。
この日は6列目どセンターだったので、ものすごく綺麗に三角形が見えた。
もう眼福!
ヨシアンジョはがん見したいし、でもマリウスがちゃんと
やる気出してるかとか、ジャベがちゃんと列に入ったかとか
見ておきたいポイントもいっぱい。
ほんと困る(笑)

なので、明日(もう今日です)も行きます。
忙しくなったので我慢しようかと、やっぱり1回じゃ終わらせられないわ。
とりあえず、1回目のきらきらヨシくんのことを書いておけてヨカッタ。
また2回目見たらいろんなシーンのこと、他のキャストのことも補足します。
では行ってきますー!(まだ夜中)(焦りすぎ)
by june-sky | 2009-03-28 02:29 | 観劇・演劇
<< 3/24 「レ・ミゼラブル」i... 3/24 「レ・ミゼラブル」i... >>