ブログトップ

虹の空へ

junesky.exblog.jp

タグ:山本耕史 ( 212 ) タグの人気記事

「ウサニ」~キングスネークさま感想

8月4日土曜日に「ウサニ」マチソワ観てきました。

昼頃に現地に着いてお茶してマチネ観てランチしてソワレ観て。
すんごい充実した1日でした。
夜公演は6時開演で8時半にならないうちに終わり、とっとと
出てきて山手線の有楽町駅へ直行。
9時前には品川から新幹線に乗ってました。早っ!

耕史くんを舞台で見るのは去年の2~3月の「テンペスト」以来。
久しぶりーーー!
めざましで動くスネークさまは見ていたけれど、生で、板の上で動くのを見ると
やっぱり迫力が違う。
すんごいカッコイイです。蛇なのにw
ああいう役どころも舞台では珍しいです。
出番も多いし、耕史ファンとしては良いもん見たなーって感じ。
作品の好みはおいといて(汗)こーじファン目線では大満足。
だってアホみたいにカッコイイんだもーーんw

ってことで、まずはスネークさま中心の感想です。

ネタバレ
[PR]
by june-sky | 2012-08-06 13:01 | ウサニ

ワクワクドキドキ~♪&(追記)めざまし

今夜いよいよ「ウサニ」の幕が上がるんですね。
舞台の初日の様子がネットで聞けるのを
ドキドキしながら待つ。
こんなワクワクな気持ちはいつ以来?と思ったら
去年の2月の「テンペスト」でした。
あのときも主役じゃないから結構気楽だったし、
今回も同じ。
気楽にワクワクしております。

ゲネの様子がネットのニュースにも出ましたね。
ブログ見て着ぐるみとは知っていたけど、あんなに
見事にくるまれてるとは。
顔もあれだし・・・素肌率ひくっ!
あれ、生こーじに会えるーーー!っていうのかどうなのか。
ほとんどくるまれてるよw

ま、それでも久々の生こーちゃんですが(嬉)
思った以上にファンタジーみたいで、もしかして
ファンシーだったらどうしようという心配もしつつ
ワタシの初日までワクワクしてることにします。

ってすぐだけどね~♪

追記
[PR]
by june-sky | 2012-08-03 17:15 | 山本耕史

典膳さまに嵌る

「薄桜記」、良いですねーーー!
正統派の時代劇っていう感じがすんごい良いです。
視聴者が理解できるかどうかなんて気にしない。
よけいなナレーションで説明なんてしない。
それで良いと思います。
時代劇に疎いワタシなんてその時代特有のものの名前とか
単語の意味がわからないこともあります。
けどそれはそれで良いのかな。
細かいところがわからなくてもしっかりした脚本があって
巧い役者がいればストーリーも気持ちはちゃんと伝わる。

2話の内容でもキツネ憑きのせいにしたのにさらに離縁までしなくちゃ
いけないのはなぜ?という疑問が沸いたけれど、千春を命有るまま
実家に返し、丹下家の体面を守るためには最善の策だったのかと
思います。
オオバカ野郎な兄がすべてぶちこわしましたが。

しっかりした作りのドラマでいまのところ何のストレスもなく
楽しめています。
それもこれも典膳さまがステキだからー!(やっぱりそれかw)

More
[PR]
by june-sky | 2012-07-23 17:36 | 薄桜記

てんやわんや

暑いですねー!
お昼に出かけてあまりの暑さにクラクラしてます。

スマからの青い封筒が(やっとこさ)土曜日に来て、それ以来
大混乱のワタシ。
日程もだいたいはわかっていたけど実際に振り込め用紙みると
舞い上がっちゃうのね。
どうやって申し込みしたら当たるのか、考えても仕方のないことを
あれこれ考えて混乱しちゃうのね。

ってことでここ1週間、大混乱のあれこれです。
そのまえに涼しげな鴨川の風景で心を落ち着けましょうか。
すーはー(深呼吸)

c0063587_16461186.jpg










c0063587_16463229.jpg










    (6月29日撮影)

More
[PR]
by june-sky | 2012-07-19 16:48 | 日々のあれこれ

うもれびと@こっそり

耕史くん@モノマネ芸人(違)のリピがとまらなーーい!
関西なので夕べは放送なかったんですよ。
いつもなら最初は大きな画面で見たいから我慢するのに。
・・・無理。
こーじ友は騒ぐしw世間の評判も良いし。

朝から何もかもほっぽりだして見てるよ。止まらないよ。
なにあのカッコよくて可愛くてオモロイひと。
中居さんがまたサイコーのホスト役で(耕史くんにとってはw)
芸達者な紹介者って考えもんですなw

スマスマのぶっちゃけトークに続き世間にオモロイ奴って
ばれちゃったねー。
慎吾ちゃんにデレデレへらへらしてるだけじゃなくて、歌が巧くて
芸達者って知れ渡っちゃったねー。
耕史くんのよく見たらwカッコエエとこと、とぼけた面白さも
知れ渡ったらいいなー。

って、深夜にうもれてそうな番組だけどねw

ネタバレ
[PR]
by june-sky | 2012-07-12 13:12 | 山本耕史

スマスマ 未公開SPのぶっちゃけトーク

この日の耕史くん的見せ場はやっぱコレでしょう。

「細かくて優しい子なんですよ」

うわーーー!慎吾ちゃん。
なんて愛ある言葉なんでしょうw

「ボク、基本的に嫌い!から入るんですよ」
「口だけ!の奴いますからね」
ずっと慎吾ちゃんにデレデレでヘラヘラしてた耕史くんが
いきなりのファイティングモードですよ。
チカラ入りすぎだよ。ソフトな語り口はどしたー!(笑)
客席も「へぇぇぇぇ」って驚いてるよ。
中居さんも「耕史くん、何があったんだよー」って心配してくれてたよ。
ちゅーか机バンバンしてウケてたよw

そうそう、そういうクセのある奴なんです。
トシとって穏やかそうに見せてますが昔はいつも怒ってたんです。
と、スマファンの方々に補足説明したくなるワタシ。

どうやってオチをつけるんだ?と思ったら、さすがお隣の慎吾ちゃん。
ちゃんとフォローしてくれましたねぇ。

More
[PR]
by june-sky | 2012-07-11 00:01 | 耕史とかスマとか

慎吾と耕史のぶっちゃけトーク in スマスマ

ぶっちゃけトークのスマスマ、別名「慎吾と耕史の愛の劇場」。
毎晩感想書こうと思って見直すんだけど、見てニヤニヤして
満足して寝る。そんな日々でした。
骨抜きにされるってこういうこと言うのね(違?)

ATARUチームのビストロも楽しかったし、SMAPメンバーの
ぶっちゃけトークも盛り上がったんだけど、とりあえずは
慎吾&耕史のことを。

予告でお隣同士ってわかってはいたけど、実際の映像見ると
お隣効果ハンパない。
画面にはほとんど二人1組で映るんだもんね。
慎吾ちゃんの隣に居ると耕史くんがちっさく見えて(ありえないー!)
可憐な乙女みたいなの(ファン目線)
細いし白いし、なーんかいつもよりキラキラしてるし。
SMAP風なお洋服もステキ。
細いタイみたいなのをタランとたらしてるところなんかスマの中に
混じっても違和感ないよ!
その上半身の様子からしたらおズボンの丈は意外な七分丈。
これ、立ったらどうなの?成功なの?
ま、上しか見えないから忘れとこうっとw

More
[PR]
by june-sky | 2012-07-08 01:48 | 耕史とかスマとか

またまたスマスマご出演

耕史くんがまたスマスマに出るんですね。

スマスマ公式

2012年7月2日 21:00~23:08
「人気俳優が大集合!
国民が聞きたいドラマのぶっちゃけ質問に
全部答えちゃいますスペシャル!」
ゲスト:哀川翔 AKIRA 小栗旬 佐藤隆太 陣内孝則 山本耕史 山本裕典


またまたキタね。来ましたね!
このコーナー、今年の初め頃に男優女優揃えて同じようなことをやって
いたけど、そのときはSMAPも入れて15名。
今回は男優だけけで人数も少し減ってSMAP入れて12名。
ほんとにぶっちゃけトークになりそうな予感。
耕史くんが良い仕事しそうなヨカーーン!

More
[PR]
by june-sky | 2012-06-29 17:19 | 耕史とかスマとか

銀縁眼鏡の平岡くん&照れ照れモンゾウさん

昨夜からBSフジで始まった「愛という名のもとに」。
リアルタイムではまったく見なかったけど再放送とかで
時々は見てました。
けどもちろん耕史くんのことは知らなかったのでまったく
覚えていませんでした。

鈴木保奈美さんの教え子ってことでたいして出てないのかなと
油断してたら初回から出てくるんですね。ビックリ。
詰め襟の学生服が新鮮!
しかもデコっぱちの銀縁メガネ!
ひゃーーー。なんか賢そうだけど中途半端にコドモ―――w
照れるーーーw

ここでも優等生でおとなしそうなタイプ。
文也くん路線です。
でも、この子がいつか豹変するんですよね。
新しい楽しみができました。

楽しみと言えばモンゾウさん。

More
[PR]
by june-sky | 2012-06-26 17:01 | 山本耕史

「永遠の泉」

NHKのドラマらしい良いドラマでした。
寺尾さんと小日向さん。
ふたりの渋いおじさま俳優の演技合戦が見どころでしたね。

生と死は隣り合わせなんだなあ。
同じ場所が天国でもあり地獄でもあるのか。
死後もなお残された者の生き方、心の在り方を左右するって
考えたらスゴイなあ。
旦那さん(こひさん)はタイヘンだったと思うけどあの奥さんが
死に場所を選び、そこで死ねたのは幸せだったんだろうなあ。
そんなことを思いました。

山歩きに出かけたこひさんと寺尾さん。
こひさんの話を聞いていた寺尾さんが自分の妻も「生命の水」を
飲んだんだと思い出したシーン。
ここが一番グッときましたよ。
二人の役者さんの演技が、表情が素晴らしかったです。

とりあえず。
世の旦那様方は奥様を大事にしなくちゃ!ということでしょうか。
冗談じゃなくw
妻を亡くしたおっさん二人、ヨレヨレじゃん。
妻が遺された方がずっと逞しく生きていくよね。
あー、もうがんばって!(笑)

More
[PR]
by june-sky | 2012-06-20 17:25 | 山本耕史