ブログトップ

虹の空へ

junesky.exblog.jp

タグ:山本耕史 ( 212 ) タグの人気記事

「おのれナポレオン」4/13 マチネ~ステージシートにて

c0063587_23535730.jpg


観てきましたー!
もう10日も前ですけど(汗)4/13&4/14で2公演。
今度こそ興奮が醒めないうちにと思ったのに(モーサリが
まだ書けていない)またダメダメだー。
年度初めということもあって仕事もバタバタで日が経つのが
早いこと早いこと・・・さ、言い訳はこのくらいでw

作品の出来にはちっとも心配はしてなかったけど
自分の好みかどうか、それはちょっとドキドキでした。
後味が悪かったり重い雰囲気だったり最後がモヤモヤしたり
そういうのは苦手なので。
でも心配ご無用。
片時も退屈しない、面白くて濃いぃ作品でした。
以下、4/13マチネの感想をストーリーのバレなし、席のこととか
萌えのことwとかを中心にお送りします。

More
[PR]
by june-sky | 2013-04-24 23:52 | おのれナポレオン

「ロックオペラ モーツァルト」~小ネタ編

日常は否応なく回ってるのにまだまだそれについていけません。
なんだか心にポッカリ穴があいたみたいな。
歌って踊って芝居する耕史くんにまた会いたいなあ。
次はいつ?
ってまだ終わってから4日目ですけどね(汗)
ナポレオンは歌わないだろうし。。。

ってことで、ちょっと時間がないので公演毎の感想の前に小ネタです。

以前の記事(2/17マチネ&東京楽の感想)でワタクシ、
「ヴォルフこーじが階段で花嫁の手を取らないのはなぜ?」と
非常にささやかな(=しょうもない)疑問を書いてコメント欄でも
食いついていただきましたがそれが解決しましたよ。

More
[PR]
by june-sky | 2013-02-28 17:36 | ロックオペラ モーツァlルト

「ロックオペラ モーツァルト」2/24 インディゴver. 大阪楽公演~カテコ

大阪楽公演、無事に終わりましたー!
あっという間の2日間でした。
いまはいつも通り満足感と脱力感でイッパイ。
大好きな作品に出会えて大好きなひとにあらためて惚れ直して
幸せな時間だった分、寂しさも半端ないです。
でも次がある!
再演がある!(と思う)

カテコの挨拶で耕史くんが言ったように
「モーツァルトも言ってますが旅の終わりは始まりにすぎない」。
そうそう!そのとおり!
でも、ちょっと良いこと言って拍手もらったのに
「ま、サリエリはすべてはいつか終わるって言ってますけどね」と
落として笑いを取るのはやめられない。
ファンにはお馴染み、いつものこーじテイストでした。

そんなカテコの様子のざっくりレポです。
大興奮の中、言葉もざっくり意訳です。

More
[PR]
by june-sky | 2013-02-25 13:31 | ロックオペラ モーツァlルト

「ロックオペラ モーツァルト」2/17 マチネ&東京千秋楽~その2

今回はCDが出るから嬉しいですね。
マグさんの特典は何かな。
「こーじモー&サリ 歌のPV付き全7種類バージョン違い」
(出た!ジャニ商法)とかでも全部買いますけど。
というかチョロッとダビって売ってくれ!まじでw

と、書いててふと気づく。
あと2日で大阪公演の幕が開くんですね。ひゃーーー!
なんかあっと言う間だよ。
昨日はチケット買ってあった新感線の五右衛門ロック観てきました。
まあそれなりに楽しんできたけど時期が悪いわ~。
仕事はたまってるし寝不足だし脳内ではキラキラこーじが踊ってるし。
いまそれどころじゃないんですって感じw
でも、シャルル王子(浦井くん)と春馬くんがかわいくて楽しかったし
五右衛門はカッコヨカッタし。
それはそれで楽しめました。ちょっと寝たけど(汗)

ってことで2/17の感想その2です。

ネタバレ
[PR]
by june-sky | 2013-02-21 23:59 | ロックオペラ モーツァlルト

「ロックオペラ モーツァルト」2/17 マチネ&東京千秋楽~その1

燃え尽きましたー!
キラキラモーツァルト、しかもダブルヘッダーで燃え尽きました。
3日経っても骨抜き状態です。メロメロ。

プレビュー以来のこーじモーツァルトはキラキラ度もキレキレ度も
5割増し。いや10割増し。いやいや100割増し。
ってことは10倍ってこと?
なんかようわからんw
ていうかプレビューは安いだけのことはあるな(え?)(笑)

この作品、ゴージャスで目に楽しく、曲もキャッチーで耳に楽しく、
役者のチカラを存分に見せてもらえる、エンタメ性も抜群な作品に
なりましたね。
そんな作品の主役、しかも2役交代でとか美味しすぎる。
よくぞ耕史くんをキャスティングしてくれたとしみじみ思います。
観劇後はなんだか軽いトランス状態というのか、幕間や終演後に
会う友たちはみんなぽーっと上気した顔で笑ったり泣いたりw
興奮状態で語りあうのがまた楽しくて。

今回嬉しかったのは、しばらく耕史くんの舞台にそれほど熱心に
通ってなかった友たちがこぞってこーじモーツァルトもサリエリも
大絶賛でチケット増やして通ってたこと。
なんかもうホントに「おかえり!」って感じですよ。
やっぱりいろんな作品に出るもんだなあと思いました。
ね、こーちゃんw

ネタバレ
[PR]
by june-sky | 2013-02-20 23:23 | ロックオペラ モーツァlルト

「ロックオペラ モーツァルト」 2/9 インディゴver.プレビュー

2日間で耕史くんのモーツァルトとサリエリを観た週末から
ちょっと時間が経ちました。
もうなんだか夢心地でボーっとしております。
耕史くんの舞台でこんなになってのはいつぶり?
チクチク初演とかヘドウィグ初演とか。
あのときの興奮を思い出します。夢心地です。

もうずっと耕史ヴォルフと耕史サリエリが頭の中でくるくるしてて
どっちが好きかワタシに選ばせようとしてるみたいなんですが(妄想)
あー、どっちも選べないーーー!
どちらもどれほど魅力的だったか。
それを書きたいんだけどアホみたいに
「スッテキー!」「カッコイイー!」
としか書けそうにないので困ります。
でも書かなきゃ。2回目見る前に書かなきゃ。

プレビュー公演初日は1列目上手寄り。
舞台の上に乗っかったでかい台の奥の方が見切れてました。
翌日少し下がった席から観たら新しい発見があちこちに。
一度2階席からも観てみたいなあ。

ちょこちょこネタバレ
[PR]
by june-sky | 2013-02-14 16:50 | ロックオペラ モーツァlルト

ルージュ ver.

サリエリこーじも安定のステキっぷり。

二幕の2曲目「L'Assasymphonie」(邦題がわからん)が圧巻!
今夜はここで泣けた。ステキすぎて。

サリエリ衣裳も似合うこと似合うこと。
本人もわかってるんでしょう。
一度目の退場の際にはコートの裾をバッサバッサ翻しておりました。
ひーーっ!カッコイイ!

今夜はモーツァルトこーじとサリエリこーじを両方思い出して
共演させたい。脳内で(笑)

もうすぐ家です。お疲れさん!
[PR]
by june-sky | 2013-02-10 23:06 | ロックオペラ モーツァlルト

インディゴ ver.

c0063587_2125287.jpg

こーじモーツァルトがステキすぎて泣けた。

コスプレ王子の面目躍如。
髪型が過去最高にカッコイイ。
あれ、普段もお願いします(*^^*)

こんな耕史くんを待ってたよ!
[PR]
by june-sky | 2013-02-10 02:12 | ロックオペラ モーツァlルト

FNSとたっきゅんのお誕生日わっつ

ライブDVDを見る暇がありません。
見たいのに。見たいのにーー!
とりあえず発売日前日に届いたので特典ディスクだけは見ました。
冒頭、1秒もないシーンで早速一時停止。
え?いまなんか映った?

・・・きゃーーーーーっ!これが噂の!
うひゃひゃひゃ。ありがとー!>ビクター!
ひゃっほーーー!

ってことで、夕べのFNS。
SMAPはトップバッターとトリでした。
スマさんたち、その間何してたんだろう。
客席に居ないときが多かったよね。
楽屋でみんなでワイワイして・・・るわけがないか。
ハイハイ、わかってますよーw

初っ端の「SHAKE」はこれぞ正しいSHAKEの使い方。
盛り上がりましたねー。
若い子もベテランも歌手のみなさんほとんど知ってるもんね。
スマの名曲です。
で、最後が「gift」。
これはもうみんなカワイイのなんのって。
平均年齢38歳(くらい?)のおっさんあいどーグループとは
思えない。
スマがみんな笑顔で楽しそうに踊ってて(とくに中居さんw)
なんだかとっても幸せオーラに満ち満ちた空間でした。

最後も木村さんがちゃんとしめくくってくれたしね。
「すごい楽しかったですし・・あいかわらず、ウチの剛のカミカミ具合が
最高でした」

この「うちの」って言うひとはなんて心理分析されてたんだっけ?
中居さん、教えてやってーw

ほんと最近のつよぽんラブなたっきゅんが可愛くてなりません。
たっきゅんにそんな風に言われてつよぽんのハニカミ笑顔に
胸キュンでした。
あ、ってことは楽屋でもちゃんとつよぽんの司会を見守ってくれてたんだ!
そのお隣にはきっとごろーちゃんが座ってたに違いない、うん。

11/30のわっつも聴きました。

More
[PR]
by june-sky | 2012-12-06 17:02 | 耕史とかスマとか

「お試しかっ!帰れま10」に耕史くん

「帰れま10」マニアで完璧主義者の大物俳優・山本耕史が
パーフェクト狙いの超本気モードで初参戦!


という煽り文句を見て
「大物俳優?」「完璧主義者?」「帰れま10マニア?」と
見る前からツッコミつつ笑わせてもらってたわけですがw

でもすべてそのまんまでしたね。
見終わって印象に残るのは耕史くんのドヤ顔とドヤ顔と時々
ニヤリ顔w
久々の俺様キャラに画面のこっちでもニヤニヤしとりました。
今日は俺様キャラで行くぜ!って感じですかね。
キャラからちょっと外れて時々フッと笑っちゃったりしてたのが
カワイイというかなんというか。あはは(照)
ちゅーか、ドヤ顔満載だけどやってることはコンビニレジ前商品
って(大笑)

完璧主義の俺様キャラも大成功なんだけど欲を言えば
最後にちょっと天然ぽいオチでもあってちょっとしょんぼり
しちゃったりするのを見たかった気もしないでもない。
鬼かw

ってことでツボ箇条書きー!

More
[PR]
by june-sky | 2012-12-05 16:47 | 山本耕史