ブログトップ

虹の空へ

junesky.exblog.jp

<   2013年 10月 ( 6 )   > この月の画像一覧

「ヴォイツェク」~アンドレース&マルグリート

「ヴォイツェク」

原作:ゲオルク・ビューヒナー
脚本:赤堀雅秋
演出:白井晃
音楽:三宅純
出演:山本耕史/マイコ/石黒英雄 良知真次/池下重大 青山草太
日比大介 駒木根隆介 加藤貴彦/半海一晃 春海四方/真行寺君枝
今村ねずみ 団時朗

東京公演:赤坂ACTシアター
2013年10月4日(金)~2013年10月14日(月・祝)
大阪公演:シアターBRAVA
2013年10月25日(金) ~27日(日)

大阪大楽から2日。

頭の中では
「うーつくしい~夢を見てた~♪」とか
「永遠は一瞬だ~~って 一瞬は永遠だ~~って♪」とか
「俺の哀れな心臓は~♪」とか
頭の中をぐるぐる回ってます。
どれも耳に残る素敵な曲。すでにもう一度観たい聴きたい。
舞台はナマモノというけれどそれはわかっているけれど
いつものことだけど映像がほしい。はぁぁぁ(ため息)

しかたがないのでせめて感想をつらつらと・・・と思っても
どうにもまとまらないので心に残った思いを思いつくまま
大阪公演を中心にちょこちょこ書いていきます。

More
[PR]
by june-sky | 2013-10-29 23:55 | ヴォイツェク

「ヴォイツェク」大千穐楽

「ヴォィツェク」大千穐楽の幕が無事に下りました。
これで全公演すべて終了。
あーー、終わっちゃった。
公演終了後のキャストのみなさんのやりきった感でいっぱいの
表情が素敵でした。
大千穐楽らしく熱のこもった演技の数々、最後までこだわりの
演出がなされた緻密な舞台にただいま感激中です。
なんだか余韻でポーッとしてます。

観るたびに不思議な世界へ迷い込んだような気がした舞台でした。
観るたびに新しい発見がありました。
理解できたのかできてないのか、感想を言葉に表すのが難しいけど
観て感じた思いをそのままに忘れずにいたいな。
耕史くんの舞台ではまたひとつ素敵な思い出ができました。
素晴らしい作品を届けてくださったスタッフ、キャストの
みなさん、ありがとうございました。
お疲れさまでした。

スタオベで鳴りやまない拍手に応えた耕史くんの挨拶は・・・

More
[PR]
by june-sky | 2013-10-27 23:59 | ヴォイツェク

「ヴォイツェク」東京千秋楽10/14~その2

c0063587_239364.jpg


グズグズしてたらもう大阪公演初日も終わってしまいましたよ。
ひえーーーー!
心配だった台風も関西は明日午後からは晴れ間も出るとか。
関東方面からは交通機関が心配です。
影響が出ませんように。
みなさん、無事にたどり着けますように。
明日はBRAVAに集合よ!ぃえーーい(笑)

で、大阪観る前に東京楽の続きを。
ちょっと後ろの席から観た印象を中心にサクッとお送りします。

少々ネタバレ
[PR]
by june-sky | 2013-10-25 23:59 | ヴォイツェク

こーじ in ジャニ勉

まだまだ「ヴォイツェク」の余韻に浸っている今日この頃。
先週のジャニ勉は良い感じでチカラが抜ける面白さでした。
珍しく関西の番組だからレポしようかと思って見るんだけど
見たらただただ「おもしろかったー!」って笑って終わるという。
この前まであんなに悲壮な姿を見せていた耕史くんが
ジャニーズに囲まれ画面の中央に収まって、すっかりアニキ状態で
ご満悦な様子になんだかホッとするワタシ。
あー、こーちゃん元気―!(笑)

ってことでツボ部分だけ簡単に。


「山本耕史に共感できるか?」というテーマに沿って番組は
進行します。
ナレーションの声で「身につけておくといい特技は~~」
こーちゃん「手品です」withキメ顔。

このキメ顔アップが何度かあるんだけど副長みたいでなかなか
カッコイイ。
衣裳もグレー系ストライプのベストにピンタックいっぱいの
ドレスシャツと黒いピタパン。
シンプルでほんとにカッコイイ。
髪型も良い感じだし、やっぱりジャニ絡みだとステキなのね。

なんでだろ。。。かたやにじいろじーんでは(ry
いや、じーんは忘れようっと。

More
[PR]
by june-sky | 2013-10-23 22:22 | 山本耕史

「ヴォイツェク」 東京千秋楽10/14~その1

東京楽が一昨日無事に幕を下ろしました。
ワタシには8日ぶりのヴォイツェクでした。

東京滞在時間は6時間。
正直、大阪公演もあるしどうしようかなーと迷ったけれど
やっぱり行ってよかったな。
って友人には最初から楽に来るワタシが見えると言われてました。
ご明察!(笑)

この日は芝居が終わった直後、まだ暗転してないうちから
拍手が巻き起こりました。
1週間前に観たときは暗転してから拍手までしばらく間が
あったので、これで終りよね?拍手していいのよね?と周りの
様子を伺ってたワタシ。
たしかにすぐにワーーーってなる舞台じゃないし、客席も
ちょっと現実に戻るまで時間がかかりそう。

カテコではしゃぐタイプの作品でもないし、でもそれが楽日には
今まで抑えていた分まで思いっきりの賞賛の気持ちを伝えようって
感じでいつまでもいつまでも拍手が続きました。

c0063587_2140953.jpg


ネタバレ
[PR]
by june-sky | 2013-10-16 21:41 | ヴォイツェク

「ヴォイツェク」 10/5マチネ&10/6マチネ

c0063587_1821285.jpg


またまたご無沙汰してしまいました。
休んでる間も代わらず訪問してくださってありがとうございます。
ずるずるとお休みしちゃってる間に4ヶ月も経ってることに
ビックリ。
時間が経つのが早すぎてコワイです。
おのナポもモーツァルトも感想が中途半端になっちゃって(汗)
観に行った記録だけでも残しておかないとと思ってますが
とりあえず「ヴォイツェク」ですよ。

いやぁ今年はどーなってんのー?
モー&おのナポ&ヴォィツェクと今年の3作品、どれも素晴らしくて
大当たりで嬉しすぎる。
耕史くんも頑張っていたらこうして良い作品に巡り会えるんですね。
ワタシたちファンもいろいろ頑張ってるし。
あー、ほんとにシアワセなことだ。満足満足。

ネタバレ
[PR]
by june-sky | 2013-10-13 21:40 | ヴォイツェク