ブログトップ

虹の空へ

junesky.exblog.jp

<   2010年 05月 ( 16 )   > この月の画像一覧

「パンドラII~飢餓列島」 最終回を見て

今クール、楽しみにしてた「パンドラⅡ」が終わりました。

「パンドラ」はⅠが良かったので、耕史くんの出演を抜きにしても
期待してたんだけど、うーーん。
今回のはいまいちかなあ。なんでかなあ。。。なんて思ってるうちに
感想も書かないままで終わっちゃいました(汗)

佐藤浩市さん、鈴木京香さん、勝村政信さん、宅麻伸さんなどなど
キャストは実力派揃い。
役者陣の演技やそこから来る緊迫感はさすがだと思わせられました。

ゴッドコーンとういう奇跡のトウモロコシの開発に携わった者、それを
手段にして富や権力を得ようとする者が、三つ巴になって騙し騙され
争いが起きる。
ゴッドコーンという神の誕生に伴う、人間たちのエゴやそれに立ち向かう
崇高な思い、人間の弱さ強さがスリリングに描かれ、最初の頃は結構
面白くワクワクして見てました。

More
[PR]
by june-sky | 2010-05-31 17:07 | 山本耕史

慎吾ちゃん in スタパ&ぷっすま

先週は怒濤の慎吾ちゃんweekでした。
スタパ・ぷっすま・食わず嫌い・ぴったんこ、そして今夜の
行列のできる~。
なかなかリアルタイムでは見れず、週末までかかって見ましたが
どれもこれもカワイカッコイイ慎吾ちゃんを堪能したよ。

(明日は「徹子の部屋」だよ。録画予約しなきゃ。
夜には「もしものシミュレーション お試しかっ!」っちゅーのもアルヨ。)

「ぷっすま」は夜中に大笑い。
やっぱり慎吾ちゃんはオモロイ。
つよぽんが居るから自由に伸び伸びやってたね。
末っ子の茶目っ気たっぷりでカワイイカワイイ。
それをアニキがちょっとたしなめたりして、でも全然威厳はなくてw
やっぱりしんつよ最強!

「スタパ」では二人の監督からのラブコールが印象的でした。

More
[PR]
by june-sky | 2010-05-30 23:59 | SMAP

古ちんで「ロッキー・ホラー・ショー」

へーーーーーっ!

「ロッキー・ホラー・ショー」

いのうえひでのり演出
古田新太主演
パルコプロデュース
2011年12月神奈川を皮切りに、2012年1月大阪 2月東京凱旋公演

これ、映画(DVD)では見たことあるよ!
コメディというのかホラーというのか、変態ちっくというのか
ストーリーなんてどうでもよくてとにかくはちゃめちゃだったなあ。
とにかくロックな歌とダンスが楽しいのだ。

実際の映画館では上映中に観客も紙吹雪まいたりクラッカー鳴らしたり
大騒ぎなんだよね。
舞台はそれ以上に観客参加型で一緒に踊ったりできるんだよね。
わー、これはめちゃめちゃ楽しみじゃないのーー。

ちゅーか、オーディションがあるのね。ナニナニ・・・

More
[PR]
by june-sky | 2010-05-28 16:38 | 観劇・演劇

「Mother」 第7話

めだまやき きたまくら らっこたいそう うすのろ
ろぼっとたいそう うらかいどう うんどうかいたいそう

一見、無邪気なしりとりにちりばめられるブラックな単語。
それも和みキャラだったうっかりさんから発せられた言葉とは
思えない、そのギャップがさらに可笑しいです。
これは奈緒もくすっと笑うはず。
そして合間に見せるつぐみちゃんのラッコ体操にロボット体操。
これがまたかわいすぎて、もうどーしましょ(笑)

心温まる遊園地での3人の光景と、かたや藤吉くんの部屋での
緊迫した仁美とのやり取り。
「要らないんだったらあげちゃえばー」とか、藤吉くんは
さりげなく仁美の本音を探り、奥深く心の中に迫っていく。
こんなシーンと遊園地をかわるがわる映し出して、その対比が
とっても効果的。
あいかわらず演出が巧いです。

More
[PR]
by june-sky | 2010-05-28 15:05 | 山本耕史

わーーっ!

今日の昼休みはTVナビやweb版女性自身を読んだりしようと
思ってたけどそれどころじゃなかったわ。

SMAPコンのチケット申込用紙がキタよ!って友から連絡が
あった途端気もそぞろ。

どこを申し込むかは決めていたけど、第2第3希望なんかの
最後のツメがまだだった。
悩むーーーー!

なまじ、札幌・福岡が申し込み放題ってのも困るわ。
どーしたもんだか。。。悶々

って言ってるうちに終業の時間。
今夜はMotherだ。忙しいーー!
はよ帰ろっ。
[PR]
by june-sky | 2010-05-26 17:35 | 日々のあれこれ

今年もきよし

今日は仕事を休んで去年に引き続き、氷川きよしくんのコンサートへ
行ってきました。
きよしくんのお茶の間ファンだった母は去年初めて生きよしくんを
見て、ますますファンに。
今年も何人かのお友達に協力してもらってチケット確保できました。
楽しんできたよ。ありがとー!

会場は京都会館。
近くて行きやすいのは嬉しいけどなんせ建物が古い。
今年50周年だって。
音響は悪いしトイレは・・・××
京都に2000人規模のちゃんとした劇場やコンサートホールが
ないのが寂しいわー。

が!きよしファンはそんなことでへこたれないよ!
会場の熱気はスゴイよ!
ワタシたちも端の方だけど16列目、なかなか見やすい席で
テンションアーーップ!
「恋してきよしー!」で始まり、アンコールの「ズンドコきよし」で
終わった2時間。
お着替えは5着。
どれもこれもキラキラであいかわらず王子でした。

More
[PR]
by june-sky | 2010-05-25 23:59 | 観劇・演劇

そして藤吉くん編

そういえば「彼岸島」DVDの申し込みがまだでした(汗)
てっきりアマ○ンで予約してたと思ったのに、マグさんの発売情報見て
確認したら注文してなかった。
あ、そっかー。
ブルーレイにするかどうか迷ってたんだよね。
もうそろそろ買いたいなあと思ってて、せっかくだからと。
綺麗な雅をもっと綺麗に見たいのだ(笑)

古い方のレコーダがそろそろ壊れるかなあと思ってるんだけど
5年目にしてまだまだ元気。
ブルーレイ買ったけどすぐ見れないんじゃ意味ないし。
雅は早く見たいし。
やっぱここは普通のにするかな。
もちろんスペシャルエディションね。
マグ特典の違いは気にしちゃいられん。マグさんてば商売上手(笑)

ってことで「Mother」第6話、藤吉くん編です。

More
[PR]
by june-sky | 2010-05-23 02:20 | 山本耕史

「知っとこ!」に慎吾ちゃんが!

今朝、ふっと目が覚めてTV点けたら慎吾ちゃんが。
「知っとこ!」って番組で、座頭市の宣伝で関西に来たときの
インタビューみたいでした。
白と黒のトップスにサスペンダー的な黒いのが付いてて、なんか
すごい可愛かったなぁ。
お顔もぽちゃっとしてて可愛かったなぁ。。。でも夏には痩せてるよねw

そんなカワイイ慎吾ちゃんが「大切にしてるものは?」と聞かれて
「11歳のときに木村くんからもらった財布」って答えてました。
えーーーっ?
あれまだ使ってたの?
いつだっけ。
木村くんが「オマエ、あれまだ使ってんの?」って言ってたの。
あれだってもう何年も前だったけど。

もう紙みたいにペラペラで「でも、またこのまえ修理したんですよ」
って、何度も修理して使ってんだね。
初めて自分の財布を持てて、しかもそれを木村くんからもらって
よっぽど嬉しかったんだね。
どんな財布か、一度見てみたい。

スマの「ちょっと良い話」でした(笑)

明日は「マルコポロリ」にも出ると友から教えてもらいました。
(ありがとー!)
映画も立ち回りシーンの迫力が凄そうでした。
見に行こうかなあ。
[PR]
by june-sky | 2010-05-22 23:59 | SMAP

「Mother」 第6話

6話はちゃんとリアルタイムで見ましたー!
リアルタイムでTV前でワクワクしながらドラマを
待つなんてほんと久しぶりな気がします。
ちゅーか、耕史くんが出るドラマが作品として面白いって
思えるのが久しぶりなのかな。アハ(汗)

「Mother」は演出が巧いですよね。
5話の「好きなものノート」の「わたりどり」の右側には
何が書かれているのか。
それは映さずに次回に持ち越し。
6話でちゃんとその謎が解けました。
少しずつミステリアスな部分を残して視聴者を惹きつけて
それがウザくならない程度にちゃんと種明かしをして。
今回はなぜ葉菜さんが奈緒たちの潜んでるホテルがわかったのか。
それはたぶん、藤吉くんから電話で聞いたんだろうけど、その経緯は
詳しく見せず、見る側の想像をいろいろかき立てる。
そして次回の冒頭でわかるんですね。きっと。

More
[PR]
by june-sky | 2010-05-21 23:59 | 山本耕史

新感線☆RX 『薔薇とサムライ』 (5/13 大楽)

c0063587_16563048.jpg(10.05.13(木) 12:30
梅田芸術劇場メインホール17列センター)

感想が遅くなりました。
先週の木曜日、「薔薇とサムライ」の大楽でした。
やっぱり楽しかったーーーー!
30周年のお祭の最後を飾るのにふさわしい大盛り上がりでした。

っと、感想の前に新感線ゲキ×シネ情報です。

ゲキシネblog にあるように
京都駅の南側に新しくできるKYOTOイオンモールの中
映画館T・ジョイ京都でゲキシネ6作品の上映が決定したそうです。
ヤッターーー!
京都駅界隈にシネコンができるのも嬉しいし、オープニング企画
みたいなのにゲキシネってのもウレシイーーー!
ここなら仕事帰りにひょいっと行けるよ!

<上映スケジュール>
  5/27(木)~6/11(金)  『五右衛門ロック』
  6/12(土)~6/25(金)  『朧の森に棲む鬼』
  6/26(土)~7/09(金)  『SHIROH』
  7/10(土)~7/23(金)  『髑髏城の七人~アオドクロ』
  7/24(土)~8/06(金)  『髑髏城の七人~アカドクロ』
  8/07(土)~8/20(金)  『蜉蝣峠』

どうしよう。全部観たい。
とくにアオドクロ・アカドクロは舞台はもちろん、ゲキシネでも
観たことないもんね。絶対に観るよ!

ってことで大楽感想です(太郎くん&耕史くんのこともちょこっと)

More
[PR]
by june-sky | 2010-05-18 17:41 | 観劇・演劇