ブログトップ

虹の空へ

junesky.exblog.jp

<   2009年 06月 ( 12 )   > この月の画像一覧

そっと きゅっと

SMAPの新曲が出ます!
ヤッターーー!1年ぶり?「とき夢」ぶり?

SMAPの新曲が、草なぎ剛(34)主演のフジテレビ連続ドラマ
「任侠ヘルパー」(7月9日スタート、木曜後10・00)の主題歌に
決まった。
スポニチ

タイトルは「そっと きゅっと」

げげっ!タイトル、激カワーーー!
タイトルだけでキュン!とくるっちゅーねん。うは!

めざましで見た○クザなつよぽんは眼光鋭く、険しい表情で
半袖ポロの腕には入れ○。
これが「任侠ヘルパー」かとナットク。
だって、凄いインパクトだよね。「任侠」と「ヘルパー」の組合わせって。
予想外っちゅーか、すっとんきょうっちゅーか(笑)

この凄みのあるつよぽんはワタシの中では超萌えポイント。
今でも着流しに番傘で「巡恋歌」のつよぽんを見るとグッと来ます。

ついでに(ついでか!)上ふたりのドラマ&スマスマ

More
[PR]
by june-sky | 2009-06-30 16:55 | SMAP

陽炎の辻3 第8回「剣客の宿命」

今回も2週遅れの感想です。
下書きはすぐに書いてあったんだけど、どうもグチっぽく
なっちゃって(汗)、ほったらかしてありました。
これから第9回見る前に、とりあえずアップしておきます。

さて。
傷の癒えた磐音さんの浴衣姿にまずクラクラ(惚)
剣に見立てた棒きれで素振りしたり、型を試したり、「あ、良い感じ!」
っていう嬉しそうな表情にまたクラクラ。
ちょっとがんばりすぎてふらつく磐音さんにまたまたクラクラ。
珍しく弱っちいとこを見せられると、どうも弱いです。
キュンときます。

長屋のひとたちに「あ、坂崎さん!」と迎えられるシーンもヨカッタ。
嬉しそうに磐音さんに駆け寄る情の厚い深川っこたち、涙もろい舅殿。
ホントに愛されてるな、磐音さん。

無宿者の強盗団から今津屋を守る3人の用心棒達の働きっぷりも
良い感じでした。
磐音さんと柳ちゃんのコンビはますます息もぴったり、柳ちゃんの
成長ぶりは目を見張るものがありますね。
竹村の旦那は別の意味で大活躍でした(笑)

More
[PR]
by june-sky | 2009-06-27 01:18 | 陽炎の辻 3

念願叶う~ソフトバンクの新CMにSMAP

やったねーーー!

ソフトバンクの新CMキャラクターにSMAPに起用されるんだって!
yahooニュース

なんとか携帯のCMに起用してもらえないものかと、ずーーっと
願っておりました。
だって、NTTは東日本だけだったし。

思えば最初っからずーっとソフトバンク一筋のワタシ。
Jフォンとか、それからなんだっけ。
もう忘れたけど社名もころころ変わって、たしか3つ目だよね。
家は山際なので電波が入りにくい時代も乗り越え、やっと報われる日が来ました。

つーても、SMAPグッズなんてもらえるわけもなく。
白いお父さん犬のストラップはもらったけど、SMAPのストラップなんて
できるわけもなく。
でも、いいの。

嵐ちゃんのauのCMがステキで羨ましくてたまらんかったので、あんなのを
ひとつお願いしますよ>ソフトバンクさん
NTT東日本と違って、今度は全国で見られるんだもんね。
別撮りなんかせずに5人で撮ってあげてね>ソフトバンクさん

そういえば忙しくて、何を見るのもCM飛ばして見てるんで、ドラクエCMにも
お目にかかってないんだけど、あれもう流れてるはずだよね。
今はたっきゅんのニコンCMが大好きです。

マイケル・・・合掌。
[PR]
by june-sky | 2009-06-26 10:27 | SMAP

トキタ王子

夕べあれから、軽く「アタ男」見て寝ようと思ったら
時田さんの王子っぽさとせつない顔にズッキューーン!
寝られん!(笑)

なにあれなにあれ!
おちゃらけメガネ取ったら普通に王子だし(王子大好き!)
このコスプレのために耕史くんをキャスティングしてくれたんかしら。
あー、もう「アタ男」にありがとー!です。

長年の夢だったマリウス(みたいな)王子再び!の夢が
「アタ男」で叶うとはねぇ。
しかもマリウス以上にぴらぴらだし。

ねぇねぇ。
あのひと絵本から出てきたんじゃないの?
ほんとに王子じゃないの?(←錯乱状態)

More
[PR]
by june-sky | 2009-06-24 16:33 | 山本耕史

「刑事一代」~平塚八兵衛の昭和事件史

面白かったーーーー!
ドラマ見るのがついつい後回しになるワタシが、ついつい2夜分を
一気に見ましたよ。日曜の夜に。
関西では事前番組がいっさいなく(悲)、公式サイトさえもまったく
見てなかったので、まあ新鮮。
へぇ!この人も出てるんだーー!(柴田さんとか大杉さんとか
六平さんとか)とかいちいち新鮮(笑)

一瞬一瞬が行き詰まるような展開で、見始めたら止められない。
こういう骨太な男たちのドラマは大好きです。
これでもかこれでもかと出てくる汗だくなおっさんたち。
コワモテで血の気が多くて男臭さムンムン。
ほんとに熱かったなあ。

そう、熱いと言えば謙さん。熱すぎるよ>謙さん
あの濃いぃ顔にしたたる汗とギラギラした目。
取り調べのときのカッと見開いた目は怖すぎる。
あれは自白しちゃうよ。
萩原さん@小原保さんもさぞ怖かったでしょうねぇ。
その謙さんが本物の刑事に見えてきて、平塚刑事そのものに見えてきて。
ホント、どこまでも引きこまれるドラマでした。
そんな感じでワタシも感想も熱いよ(笑)

More
[PR]
by june-sky | 2009-06-23 23:59 | 山本耕史

と、時田さん!?

毎回、ちょっとの登場でも楽しみでたまらない時田さんでしたが
いやぁ、夕べはエライことになってましたね。

あの最初の頃の有能なエリート青年からちょっと変な人へ。
それでもキモカッコイイくらいな感じだったのが
昨日はもう普通にキモウザイ人に。
出てくるたびにやりすぎ?ってくらい、なんかしらやってくので
もう次は何が出てくるか、楽しみで楽しみで。

あ、ファン以外の人にはウザかったと思います。すいません。
最後のぶっとびエリザベスカラーなんて、もうなんて謝っていいか。
ほんとすいません。すいません。アハハ(思い出し笑い)←不真面目

ま、それも狙い通りらしく、アタ男公式インタ(時田さんカッコイイーー!)
でも、変なことを思いきりやってウザがられようという魂胆みたい
なので(そこまで言ってない)、大成功ということで。

More
[PR]
by june-sky | 2009-06-17 15:53 | 山本耕史

陽炎の辻3 第7回「不覚」

2週間もあったのに感想が書けなかったとは(不覚)
安心しちゃってノンビリしすぎました。
3になってから、毎回3~4回は見直してます。
30分だからってのもあるけど、内容も濃いし丁寧に
撮ってあるし、耕史ファンじゃなくても何度か見たくなるような
ドラマじゃないかなあと思ってます(贔屓目半分・・・かな?w)

さて、楽しみにしてた磐音さんヤラレル!の第7回。
やられたときの表情と倒れ方が見事でした。
大げさでもなく、虚をつかれたような、その瞬間こっちも
ドキッとして狼狽えてしまうような。
さすがです。
けど、ここを見たくて何度も何度も斬られさせたワタシは
鬼ですか?(笑)

以下、手短に。

More
[PR]
by june-sky | 2009-06-15 17:37 | 陽炎の辻 3

雅さま、(一瞬だけ)キター!

今日も朝っぱらからテンションMAX!
いつもお世話になってる みさおさんちで教えていただきました。
イチハヤ情報、ありがとうございますーーーー!

彼岸島のtrailerがアップされて、とうとう雅さまがお出まし。

きゃーーーーーーっ!!!
ちゅーか
がおーーーーーーっ!!!
ちゅーか。
とりあえず吠えたい気分です(笑)

コチラ(PICTURES→彼岸島→TRAILER)

追記:↑16:00現在、trailerが見れません。そんなぁ(涙)
     ちゅーか、もしかして見過ぎですか?すいませんすいません(大汗)

More
[PR]
by june-sky | 2009-06-12 12:30 | 山本耕史

プレマップ!

そういえば昨日の朝、なぜ起きた早々TVをつけたか。
それは、朝方流れたはずの陽炎プレマップを見るためでした。
慎吾ちゃんの仰天ニュースのおかげですっかり吹っ飛んでたよ(汗)

原作読んでないワタシには結構な未知の世界だったプレマップ。
そこまで見せるか!プレマップー!な感じ(笑)
まあはある程度は察しがついてましたけどね。
ムック本をぱらっと見た途端、飛び込んできた衝撃写真もあったし。

けど、ああして見るとほんとに映像の美しい作品だなあと
あらためて思います。
あんなに短時間でも映像の美しさに陽炎の世界へひとっ飛びできる。
そんな感じです。出勤前なのに(汗)
後半も盛り上がりそうですね。
あいかわらず竹内さんがすんごいインパクト。
もうとことん吠えまくってほしいもんです。期待大!

そして、磐音さんとおこんちゃん。

More
[PR]
by june-sky | 2009-06-10 17:09 | 陽炎の辻 3

慎吾、NYへ行く!

起き抜けにワイドショー見て仰天。

香取慎吾 三谷氏作品でNYの舞台に立つ! goo映画
慎吾×三谷、ブロードウェーに殴り込み!  サンスポ

「SMAP」の香取慎吾(32)がミュージカルの本場、米ニューヨークの
舞台に立つことになった。
三谷幸喜氏(47)が演出・脚本、小西康陽氏(50)が作曲・音楽監督を務める
「TALK LIKE SINGING」で、今年11月12日から22日まで上演。
日本のオリジナル作品がいきなりニューヨークで上演されるのは初めてのことで、
演劇界の歴史に新たな1ページを記す快挙となる。


そうきたか!

More
[PR]
by june-sky | 2009-06-09 11:59 | SMAP