ブログトップ

虹の空へ

junesky.exblog.jp

<   2008年 08月 ( 17 )   > この月の画像一覧

TOKIO LIVE in 京都

(08.08.27 京都会館 1列目サイドブロック)

TOKIOのライブに行ってきましたーー!

あ。その前に。
SMAP大阪公演が決まりました。
10/7・8・9 京セラドーム。
3日間かぁ。またまた平日かぁ。
・・・いろいろ難しいしチケットは激戦かもしれないし。
けど、スマがライブをやることがまずはすっごくウレシイので。
このままずっとライブがなかったらどうしようと、ちょっと
心配だったのだ。ヨカッタ!

TOKIOコン参加は2回目だけど、前回は大阪城ホール。
ジャニコンで「きょうとぉぉぉーーー!」と連発されることってないから
なんだか新鮮。
よく来てくれました。あんなしょぼくて古い京都会館に。
音響はやっぱりイマイチ・・・イマニ?だったけどね(汗)

TOKIOも京都でのライブは初めてだったらしい。
関ジャニ∞と缶蹴りして京都の町を走り回ってたことはあったけど。
渡月橋を顔隠しながら人力車に乗ってた思い出話とか、「マルが・・・」
「ヤスが・・・」とか言っちゃって。
エイトともすごい仲良しなんだね。
誘ってくれたエイトファンの友が喜んでました。

いやぁ、生TOKIOもやっぱりキラキラしてたよ!

More
[PR]
by june-sky | 2008-08-29 17:15 | 観劇・演劇

「五右衛門ロック」大楽 8/24≪追記あり≫

c0063587_1761847.jpgc0063587_1764851.jpg














(08.08.24 大楽 L列下手サイドブロック)

もう一つの夏祭りのおかげで地に足着かない週初めでしたが
気を取り直して「五右衛門ロック」大楽の感想です。

新感線の楽は楽しいよー!とあちこちで聞いていたとおり、ほんっと
楽しかった。
役者も客も誰も彼も気合い入りまくり。さすが大楽ですね。
カテコも舞台と客席が一つになって感謝の気持ちで拍手しあう感じ。
いいねーーー!

開演前、バンドがブースに入り、音を出すと自然にわき起こる手拍子。
キタキターーーー!
って思ったら、本編始まると結構静か。
いえ、盛り上がってたんだけど、これなら21日と同じくらいかなあって感じ。
最後の「五右衛門ロック」でも最初から立つかと思ったら、いつもと一緒。
きっと本編では見納めって感じで客席も自分が動くよりも芝居を見ていたいって
感じだったのかも。
面白かったのは、左門字とカルマ王子の登場時のみ拍手が起こってたこと。
なぜ?(笑)

この作品は結局4回観たけど(耕史くんの作品以外でこんなに観るのは初めて)
何回観ても楽しくてたまらない。
わかりやすい筋書き、ノリの良い音楽、グッとくる台詞や歌詞。
そして贅沢な役者さん揃いで、その役者さんたちが得意分野を生かした
役どころで、また生き生きと楽しそう。
次に何が起きるかわかってるのにハラハラしてドキドキして、最後には
スカッと爽快。

これぞ新感線の真骨頂ということなら、ワタシは一生新感線について行きます。
そう決心した夏の日(笑)

More
[PR]
by june-sky | 2008-08-28 17:07 | 観劇・演劇

ヤッターーーーーーー!&スマステ

スマのライブがあるんだっってーーーー!


よかったーーーーーーーーーーーーーー!
いちばん好きなLIVEのSMAPに会えるーーーー!
ウレシイナったら、ウレシイナーーー!

んん?

今日発表で、いきなり9/24東京ドームから?
ひーーっ!1ヶ月ないやん(焦)
あれもこれもどーするべ?(ちょっと混乱)

大阪ドームは調整中ですって。どうなるんだろ。
大阪もやってよ!頼むよ!
新感線の夏祭りが終わって寂しいなんて言ってる暇はなかったわ。アハ。

で、スマステです。うふん(笑)

More
[PR]
by june-sky | 2008-08-25 12:57 | 耕史とかスマとか

大盛り上がり!「五右衛門ロック」大楽

初めての新感線の大楽。楽しかったーーー!

役者さん一同、ものすごい気迫でした。
4人の見得のシーンも素晴らしかった。
その素晴らしさに思わず涙。

噂のお煎餅捲きも初体験。
サンボさんが席まで配りに来てくれて、通路のワタシは
4枚受け取り内側の人に回しました。
「人数分はあります。でも、だからといってひとり2枚も3枚もは
ありません」みたいなことを古ちんが説明して、みんなちゃんと
おだやかに行き渡るのを待つ感じ。
その穏やかさがステキ(笑)

通路より前の席は投げてくれるのをキャッチ。それも楽しそう。
未來くんは遠投したり、天井サーブかっちゅーくらい高く放り投げたり
欣也さまは前の席の人にニコニコしながら手渡すように配ったり
なんだかみんなが幸せそうだったなあ。

終演後、ちょうどロビーに出たらなにやら騒ぎが。

More
[PR]
by june-sky | 2008-08-24 23:59 | 観劇・演劇

「五右衛門ロック」 8/21

(08.08.21 大阪厚生年金会館 マチネ A列上手サイドブロック)

3回目、観てきましたー!
今回はラッキーにも譲っていただいた最前列。
端の方だけど、こんなに近づけたのは新感線では初めて。
目の前で古ちんたちがしゃべって歌って大立ち回りだよ。大感激!

ちょっとナナメ方向からなので、全体を観るのは難アリだけど
離れていてはわからなかったいろんなものが見えました。
衣装の懲り具合とか大道具の手動具合とか(笑)
殺陣もすっごい迫力で、次々繰り広げられる派手なシーンに
まさに「息を呑む」って感じ。
貴重な経験だったわ~。

今回は終演後に友と食事しながらたっぷりと感想言い合えた。
これまた楽しい時間だったよ。
今観た舞台のことをすぐに話せるっていいねーー!

ってことで、新たな発見を中心に感想です。

ネタバレ
[PR]
by june-sky | 2008-08-22 23:59 | 観劇・演劇

上様&篤姫のトークショー

「大河ドラマ“篤姫”スペシャルトーク~姫と上様が明かす撮影秘話~」

今日の昼間の放送でした。
楽しみにしてたのに、すっかり忘れていて、友のおかげでお昼休みに
見ることができました。アリガト!

(1度見ただけなので、細かい言い回しは不確かです。ご容赦!)

こうして並んでるふたりは、衣装を着てなくても上様と篤姫の雰囲気。
初々しくて可愛いんだなあ。
お渡りの折りにハニカミながら話す様子と同じです。
素の堺さんはあいかわらずステキ。
適度にユーモアを交えながら(時々すべりながら)(ヲイ)
安心して見てられますね。
お上品なファッションもね。くす。←誰かと較べてる?いやいや(笑)

More
[PR]
by june-sky | 2008-08-20 17:21 | TVいろいろ

耕史くん in 五右衛門パンフ

待ってました!
「居眠り磐音2」の完全ガイドブック が出ますね。
MAGNUMでも取り扱いがあるので、とりあえず昼休みに
申し込んできました。
きっと送られてくるのは遅いんだろうなあ。
近所の書店でもう1冊買うのかなあ。
定期を忘れて余分に電車賃払うのはクヨクヨ後悔するのに、こういう
ヲタ支出は屁とも思わない、そんな体質をなんとかしたい(無理)

c0063587_1555611.jpgそういえば、五右衛門パンフのことを書くのを忘れてました。
耕史くんのコメントが載ってるんでした。
それとは別に耕史ファンとして引っかかったことも。

どれどれ・・・・

あー、やっぱ欣也さま@クガイ王はカッコイイなあ。
その欣也さまのページのの右上片隅にコメント文があります。

More
[PR]
by june-sky | 2008-08-19 15:23 | 山本耕史

36歳?(驚)

へーーーーっ!マジで?わかってたけどビックリ。

われらがSMAPのリーダー、中居さんのお誕生日です。

星野JAPANも貴方のために勝ちました(激違)
お誕生日おめでとーー!

今年は北京で大好きな野球の応援をして(あ、仕事か)
楽しい誕生日だったかな。

More
[PR]
by june-sky | 2008-08-18 16:27 | SMAP

ヘドウィグを思い出す

ヘドウィグの舞台が終わってから、2ヶ月。
最近、やっとこさ映画のDVDを見てみた。
こーじヘドの残像が消えるのがイヤで、ずっと見てなかったのね(乙女)(笑)

で、久々に見たジョンのヘドウィグ。
あら。なんだか印象が違う。
以前と違って、懐かしさでいっぱい。
あらら。ジョンが前より好きだわ(笑)

LIVEで生ジョンを見たからか、それとも耕史くんを通してジョンが
前より近い存在に感じられるのか(勘違い)

いままで映像でしか知らなかった人が、LIVEでは目の前で飛んだ
り跳ねたり過激なパフォーマンスして。
かと思えば、お茶目で、歌う様子はピュアな少年ぽさもあって。
そう、生のジョンは意外なほどナチュラルでピュアで、そんな資質は
耕史くんと同じなんだなあと、あの日しみじみ思いました。
そしてずいぶんとお近づきになれたような(マジ勘違い)(笑)

ってな感じで、大打ち上げLIVE後、ずっとあれこれ考えてたこと。

More
[PR]
by june-sky | 2008-08-17 23:29 | Hedwig 2008

「五右衛門ロック」 8/16

08.08.16 五右衛門ロック in 大阪厚生年金会館
            (マチネ L列上手サブセンター)

今日も行ってきました。「五右衛門ロック」2回目。
ワタシの会社はお盆休みってないので、各自が1週間ほど都合の良いときに
休めます。
残念ながら、遠出の予定がないので(悲)、夏バテ防止&お盆の行事で8月に
5~6日休むことにしたワタシ。
今週末はそんな感じで3連休。バカンスは新感線。
嬉しいような残念なような(笑)

で、五右衛門、感想です。
大阪もいよいよ盛り上がってきましたよ。
大阪公演2日目に観に行ったときより途中の曲でも手拍子は多いし、カテコの
「五右衛門ロック」ではかなり手が上がってたよ。
ワタシもかなり跳ねたり拳を上げたり。楽しかったーーー!

内容も2回目だからわかってるし、いろんな細かいところが見えて、1回目より
さらに楽しい。全然飽きないの。
このまえは気づかなかったいろんなことが新たに見えたりね。

1回目では書いてないツボを中心に感想行きます!

ネタバレ
[PR]
by june-sky | 2008-08-16 23:59 | 観劇・演劇