ブログトップ

虹の空へ

junesky.exblog.jp

一夜明けて

まだまだ吸血鬼の衝撃から抜けられません。
ネットであれこれ見てみるといろいろわかってきて、さらに
楽しみになりました。
どんなふうに、どこまで映像化されるのかなあ。

とりあえず、巷で言われてるのが、耕史くんの役は吸血鬼のボス、
「雅(みやび)」役かもとのこと。
へぇぇぇ。

どれどれと、そのキャラを調べてみたら、またまたスゴイよ。
かいつまんで言うと
若白髪で武器は鉄扇。丸太も必須アイテム。
そんだけ(え)

いや、いろいろ情報は入ってくるけどね。
ぶっ飛びすぎてて実感がわかない(汗)
あんな恰好であれやこれややっちゃうんでしょうかねぇ。

とりあえず、その華麗なお姿はコレらしい。
Amazon
大仏の膝に座ってんの?カワイ・・・くはない(笑)
西洋風ヴァンパイアじゃないけど、タキシードなんだって。

コレも雅さま
Amazon

似合うんじゃないのーーーーっ!手足の長さも生かされる!
だからコスプレこーじは大好きなんだよー!頭部ないけど(汗)

・・・・農家のおじさんファンションじゃなくてヨカッタ←早とちり(汗)

ウィキペディアの「彼岸島の登場人物」を読んでたら、お楽しみも
いっぱいありそうなキャラです。
磐音さんの次は吸血鬼。ほんとに七変化で飽きない人だなぁ(惚)

韓国サイトの情報だけじゃなくて、早く日本側も発表してほしいですね。
そしたら本気で信じます(こらこら)(笑)
だってまだ信じられない。60億円とか凄すぎーーー。
[PR]
by june-sky | 2008-09-18 12:17 | 山本耕史
<< super.modern.ar... 正月時代劇「陽炎の辻」&日韓合... >>