ブログトップ

虹の空へ

junesky.exblog.jp

耕史くん in 五右衛門パンフ

待ってました!
「居眠り磐音2」の完全ガイドブック が出ますね。
MAGNUMでも取り扱いがあるので、とりあえず昼休みに
申し込んできました。
きっと送られてくるのは遅いんだろうなあ。
近所の書店でもう1冊買うのかなあ。
定期を忘れて余分に電車賃払うのはクヨクヨ後悔するのに、こういう
ヲタ支出は屁とも思わない、そんな体質をなんとかしたい(無理)

c0063587_1555611.jpgそういえば、五右衛門パンフのことを書くのを忘れてました。
耕史くんのコメントが載ってるんでした。
それとは別に耕史ファンとして引っかかったことも。

どれどれ・・・・

あー、やっぱ欣也さま@クガイ王はカッコイイなあ。
その欣也さまのページのの右上片隅にコメント文があります。






「忠臣蔵」で「出さないと自負していた」NGを連発してしまって焦る
若い日の耕史くん。
それに「真正面で微笑を浮かべ、何度も何度もつきあってくださった」のが
北大路さん。
その懐の大きな先輩俳優さんに「いい役者になったね」と誉めていただいてのが
「華麗なる一族」での再会の時だったと。
耕史くんは嬉しかったんでしょうね。

「僕は今後ももあなたが守ってきた時代劇も、たいせつに演じ続けていきます」と。

「時代劇も」の「も」に耕史くんらしさを感じます。
そう、やりたいことは他にもあるもんね。ほんと正直(笑)

「またご一緒したいです!是非!」の言葉にも期待してます。
そういう大御所が出るドラマや舞台にも出てください。是非!


それ以外に、いのうえさんの言葉にちょっと引っかかったこと。

いのうえさんの話としてまとめてある文で、新感線のRの今後として。
「バンパイア、吸血鬼ものがやりたい。
ホラーがかったファンタジーをミュージカルに、ロマンティックかつ
ゴシックホラーをやりたい。
たとえば、ティム・バートンの「ナイトメア・ビフォア・クリスマス」や
「ロッキー・ホラー・ショー」のような、ちょっとでたらめでエグイんだけど
可愛くて切なくて、やがて恋しき、みたいな」

これ、やってほしいーーーー!
「ナイトメア~」はワタシの10本の指に入るくらいお気に入りの作品。
大好きなんです。

いのうえさんの「ちょっとでたらめで~」っていう言葉は、あの作品の感じ方として
ものすごく共感できる。
あー、そんな人にやってほしい!日本の「ナイトメア~」。
「ナイトメア~」はストップモーション・アニメなんだけど
あれを実写でやるとどうなるのかな。

って、いのうえさんは「ああいうのをやりたい」って言ってるんであって
「あれをやる」とは言ってませんね。あは(汗)
それはわかってる。けど、そのうえで妄想してみる。

ウィキペディアによると、主役のジャックのキャラクターはこんな感じ。
ジャック・スケリントン (Jack Skellington)
恐怖と悪夢をつかさどり、“カボチャの王”の異名を持つ骸骨男。しかし、その恐怖の外見とは裏腹に心はとても優しく、明るい性格で紳士的。ハロウィンタウンの人気者。ハロウィンの日には人間界を訪れ、多くの人を驚かせている。しかし、季節がハロウィンしかないタウンの、余りに変化が無い状況を憂いてクリスマス行事を計画、実行に移す……が、人間界では様々な「ブキミで怖いクリスマスプレゼント」が届けられるという事態が発生して大混乱になった (本人にその自覚は無い) 。

手足が長くてガリガリな骸骨男のジャック。
外人体型でロックも歌えて、せつない表情は天下一品。
レトロなファンタジーの世界にすっぽりハマる(「ユメ十夜」を見て!)
そう、ジャック役に耕史くんはどうでしょう。
新感線のそんな作品に耕史くん。見たいわ~。

c0063587_15402663.jpg


動くジャックはコチラの予告編を。

いろんなデータや画像はココを。



そうだ。次回、アンケートにそう書くよ。
「いのうえさんの「ナイトメア」にぜひ山本耕史さんを!」

ま、ファンの夢(妄想)ですから(笑)
[PR]
by june-sky | 2008-08-19 15:23 | 山本耕史
<< 上様&篤姫のトークショー 36歳?(驚) >>