ブログトップ

虹の空へ

junesky.exblog.jp

「久しぶりだな、山本耕史」 & パンドラ2話

スマステをリピってホクホクしてたら、昨日はスマタイムスが出る日。
会社帰りに走りましたよー。
キムラにーさんのときのことがあるからねーー

っと、まだたくさんありましたわ(汗)
まだまだです>こーちゃん(笑)

で、紙面を見ると。
きゃーー!二人が並んでるわーーー!
耕史くんの写真はコチラの2枚と一緒。
この上の写真の隣に慎吾ちゃんが映ってます。
ふたりでマイケルの映像見てるのね。
見上げる目線が同じ。
それも兄弟みたいな恰好で(by大下さん)
これはちょっと萌え~(笑)

よかったー!このスタイルでが写真に残って。
慎吾ファンにも耕史くんのイケテルとこが見てもらえて。アハ。

大下アナの応援ぶりとか、スタッフのコメントにもそそこはかとなく香る
耕史くんへの親愛の情。
愛されてるな、こーじ(笑)



慎吾ちゃんのヘンシュウコウキにはいつもならもっとゲストのことに
触れてるのに、今回いっさいナシ。
うーん、どこまでツンデレやねん!
ま、その道を貫き通してください。
あのひと、そんなことではめげませんから(腐)(笑)

このスマタイをファイルしようと思って、気になってた記事を探しました。
耕史くんのマイケル好きをワタシは何で読んだのか?

これですね。
2007年10月26日 日経新聞(夕刊)のスイートJAMのデカイ宣伝記事。
「音楽のルーツはマイケル・ジャクソン。そのビートやリズムが
好きで、小学校に上がるまえからよく聴いてた」
あー、よかった。気になってたことが解決しました。
このことをスマステの誰が知ってて耕史くんをゲストに読んだのか。
やっぱ愛されてるんだよ~局長に(妄想なのでほっといてちょ)(笑)

と、ご機嫌で書いてますが、この1週間、風邪が治らなくて、今朝は
病院へ行って来ました。
そして、仕事して(いやん)、いまから歯医者。
親不知・・・・抜いてきます。ひゅるりーーーー(大泣)

あー、それから!
パンドラがめちゃめちゃ面白い!
みんなが怪しくて欲深くてジコチューで、太刀川君がいちばんまともに
見えます。
おまけに思った以上のストーリーテラー。

でも、ちゃんとラブシーンとか、ラブシーンとか(笑)、それにバーシーンとか
仕事シーンとか、いろんなパターンの太刀川君が見れて、そのどれもが
クルよ!キタよ!
いちいちかっちょいいねん!

オトナの渋い雰囲気も漂わせ、かつ、2時間も恋人に待たされても言いなりに
なってるウブなとこもあり。
世間ずれしてそうだったけど、意外と正義感も強そうだったり。
もうねー、作品としても、耕史くんの役どころとしてもワタシの中では組!以来の
ヒットです。
このままの勢いで突っ走ってほしい。

三上さん演じる主人公が、いいひとすぎないのがまた良いね。
学者バカで、治験に成功して欲が出てちょっと狂気に走るところも面白い。
もう薬のことしか考えられないもんね。
おかげで主人公を応援しようとは思わないけど、その薬の行く末は心配。

このまま日の目を見ずに終わったらどうしよう
パンドラの箱は空いてしまうんだろうけど、人間の欲に負けない知恵や正義や
愛があると信じたい!
みたいな熱い思いで見ています。

・・・なんか、見ててもすごくチカラが入るドラマ。ワタシまでがんばってます(笑)
[PR]
by june-sky | 2008-04-15 17:16 | 山本耕史
<< ヘドウィグとの再会 その2 スマステ前(追記)&後 >>