ブログトップ

虹の空へ

junesky.exblog.jp

ガラコン つづき

この2日間、「リンダリンダ」のDVD鑑賞に忙しく
ガラコンを振り返る暇もなく(汗)
毎晩夜中の3時まで大興奮でヒロシに翻弄されてます。
でも、とりあえず、ガラコン。思い出したことなど・・・



・司会者が「次は・・・山本こーじさん~!」って紹介して呼ぶ前から
舞台の裾から、「今かな」「もうかな」って覗いてる山本さん。かわゆし。

・山本さんの歌唱というか、ロックのノリ方が好きです(照)
自分の歌に酔いしれてるみたいな自己陶酔型ではなく
山本さんみたいに、ノリノリながらも時々素の自分が周りの様子を伺い
観客の反応を確かめ、自分の仲間達に気を配り・・・そういうのが
好きです。良いなあと思います。

・そのうえ、気持ちよさげに楽しげに歌われると・・・ドキューン(笑)
ずーっと見ていたかったなぁ。。。あ、曲目は「RENT」からのナンバーだけど
前後の流れとかわからないから、あれはマークではなく「山本耕史」。
山本さんが「山本こーじ」として生で歌ってるのを初めて見たよー(嬉)

・別所さんとはホントに仲良し。
なのに、「レミゼ」再出演は、やはりナシなのかな。
組!でファンになった私たちのためにもう一度マリウスになって~。

・TEKKENさんという若い方が、「シャーール ウィー ダンス」って
成瀬さんと一緒に軽く踊りながら歌ってた。ああいうのも山本さんに
やってほしかったなあ。そんなときにしかそういうの見れないもんね。
照れながらも、ソツなくこなしちゃったりするんだろうなぁ。
きゃー、おもしろーい。むかつくー!(笑)

・シルビア・グラブさんが素敵だった。恋する乙女はキラキラ輝いてた。

・山本マリウスのレミゼCDのおかげでレミゼナンバーはバッチリ。

・元ヅカガールや四季の皆さん、さすがに実力派揃いで聴き応えたっぷりだった。

・鳳蘭さんを生で観る日が来るとは思わなかった。

だんだん小学生みたいな感想文になってきた(汗)
今でも、「Seasons of Love」のサビ部分の山本さんの声が
ふとよみがえり、そのたびにブルっと鳥肌。
こんなワタシに「RENT」ふたたびーーーーーっ!おしまい。
[PR]
by june-sky | 2005-02-24 13:28 | 山本耕史
<< TVナビにやられた・・・ Broadway Gala C... >>