ブログトップ

虹の空へ

junesky.exblog.jp

磐音DVD&アンガールズJAM&TVナビ

RAMかRか。それが問題だ。。。
ただいまのワタシの最大の悩み事です。
大事な録画をDVD-RAMに落とすかRに落とすか。ああ、ちっせーーー(笑)

だってね、いろいろ考えるわけです。
だいじなSMAPや耕史くんの録画ブツ、長く確実に保存するにはどうしたらええのん?

RAMはRよりも長く保存できると聞き、最近は大事なモノは全部RAMに落としてた。
細かいモノをいろいろと安全に録りためられるし。

んで、我が家がデジタル化したときにいろいろ考え直したわけです。
これからデジタル化が進んで容量の大きなメディアが主流になってきたら
きっとイチバンにすたれるのはRAMかも。
そんときにこの大事なスマスマやJAMはどうなるのかしらん。
ジャニヲタ友達ともみっちり相談しました。平和や(笑)

とりあえず、ブルーレイに移行するにしても、Rはとりあえず生き残るのではないかなと。
安いし、再生できるメカも多い。
ああーーーー、あれこれ調べてもほんとにそうかも。Rだな、やっぱりって。
そうなったら、RAMに入れたモノをRに移せばいいんだけど、コピワンものは
そうはいかない。
ほんとにデジタルなんて大嫌いーーー!(つよぽんゴメン)

とりあえず、もう要らないかもって放ってあって再生専用のDVDプレーヤーを
大切にしようと思うワタシであった(笑)

さて、遅まきながら耕史くん関係あれこれの感想です。



○磐音さんDVD
特典映像だけ見ました。
中越カメラで撮影したリズムを刻む磐音さん、良いなーーーー!
待ち時間のお茶目な姿が垣間見れてウレシイ。

インタビューではピンクのお花がとってもお似合い。花瓶にもシャツにも(笑)
おめめクリクリで手振り身振りで話す耕史くん。
役を演じる上の気持ちとか自分と役柄とのリンクのさせ方とか、あいかわらず
そういうことを語るのが上手い。
なるほどなあと、昔からのぶれのなさを感じます。

殺陣の話の時に映った最終回の撮影の様子を見て、ワタシはあのスタイルが
いちばん好きだなあと思い出しました。
黒着流しに袴姿にポニーテール。凛としてて色っぽくてかわいさもあって。
なんといってもこれが好き。
「いつか必ず」の山本流解釈。
これまでの役者・山本耕史の歩んできた道のりを感じました。

○アンガールズのJAM
ミュージシャンか、俳優でも音楽をかじった人しか出ないのかと思っていた
スイートJAMにアンガールズ登場。
じゃ、今後もいろんなとこからゲストが来るんだね。
そして、もれなく好感度アップすんだね。楽しみ!

今回もジャンガジャンガな人たちとしか認識がなかったアンガールズが
なんか誠実ぽくて良い人たちだなあと思いましたわ。
ガツガツつっこまないし。
そりゃ2年もツッコミなしでネタやってた人たちだもんね(笑)
ある意味スゴイ。

んで、さすが芸人さん。サービス精神も旺盛です。
ちゃんと耕史くんが出演したバラエティをちゃんとチェックしてネタ作り。
掴みはオッケー。
ちゃんとトークもおもしろおかしくやってくれるし、耕史くんもリラックス
してたなあ。
ニッコニコでした。

○TVナビ
ドラゴンボール崇拝者の耕史くん。
野沢雅子さんとの対談は、これまたたぶんニッコニコでトークしたんだろうなあ。
ワーワー言ってて、もう全然ホストじゃないし(笑)
その変わらない情熱が羨ましく、得意な悟空の絵を描いて、ちゃっかり自分の
サインもしちゃうお茶目さが微笑ましい。
カワイイカワイイ。
[PR]
by june-sky | 2008-02-02 23:59 | 山本耕史
<< がんばれ!佐々木夫妻 はぴばーすでぃ とぅ 慎吾! >>