ブログトップ

虹の空へ

junesky.exblog.jp

「うふふのぷ」&「1万人の第九」

お久しぶりの更新です。
もうスマとこーじの波状攻撃にあっぷあっぷしてます(嬉)
見なきゃいけないし録らなきゃいけないし編集しなきゃいけないし。
その間にお歌をリピり、オトコマエをリピり。
もう書く暇なんてないのよ~。
でも、楽しいから書いておきたいのよ~(どっちやねん)

とりあえず、オトコマエこーちゃん。
「うふふのぷ」の待ち合わせね。ここでハートを鷲づかみです。
だーーーれ――――――?あの足の長いヒト。
立ち姿がカッコイイーーー!
あ、知ってるーーーーーーー!
ってひとり小芝居が始まるくらい(アホか)カッコよかったわ。惚れる!

あとは悪ガキ仲間の緒方くん。
よくぞ家に居てくれました、緒方くん。
「お、耕史」でなんだかもうお腹一杯(笑)
ビックリするよね。山本耕史が来たら。
でも、普通に友達なんだもんね。
ふっつーに友達づきあいしてる緒方くん@元相撲部が羨ましいーー!
耕史くんは「変わらない」とご本人が言ってるように、友達の前でもTVでも
変わらない飾らないヒトなんでしょうね。



ラーメン屋のオヤジも良い味出してました。
毎回違う、それもすげぇ美人ばかり連れてくる耕史くん。
想像通りです。それでこそ山本耕史です(知らんけど)ニヤニヤ。

ぐっさんとの番組にハズレなし!を確信した番組。
終わってからすぐ見返したよ。おもしろかったー!

そして、「1万人の第九」のナレーション。
25年も続いてるんですねぇ。
昔、知り合いが「1万人で第九を歌うイベントに参加してるんだ」と嬉しそうに
言ってたっけ。
なんのこっちゃと思ってたら段々有名になってって。
そのナレーションを耕史くんがやるなんてね。
大阪城ホールでの本番までの様子なんかが流れるので、そこはずっとナレーションが
入り、思ったよりたくさん声が聞けました。
このまえの深刻ないじめ自殺のテーマでも、こういうのもぴったり来る
耕史くんのお布団ボイス(友命名)が好き。アハハ(照)

「スイートJAM」ではあいかわらずお肌ツヤツヤの地デジ野郎。
はしのえみさんを相手に、時にはアニキのような。時には悪ガキのような。
耕史くんがホントに楽しそうでした。
前々回に流れた「Set Out」は嬉しかったなぁ。
スマスマでもエンドトークと歌だけメディアにまとめてるんだけど、JAMも
今までのも歌部分だけ取り出して見れるようにしてます。
そんなことしてるから時間が足りないんだなぁ(汗)

あ、ピンポンでレスラーこーじも見た!チ、チク○がーーーー!ひーーーっ!(動揺)

さ、次回はSMAP番組行きまーーーす!
[PR]
by june-sky | 2007-12-26 16:56 | 山本耕史
<< ミルクセーキを飲むたびにゼッタ... 「お前はオレの飼育係か!(にへ... >>