ブログトップ

虹の空へ

junesky.exblog.jp

いよいよジェイミー

チケットが来るとじわじわ実感が湧いてきますね。
席を眺めながら、この席ではジェイミーのあんな表情が見れるんだとか
ここではアレ見られないんだよなあとか、いろいろ思い出してます。

白シャツジェイミーはかっこよかったなあ。
「リンダリンダ」で初めて耕史くんの舞台を観て、次は「L5Y」。
ふたりしか出ない舞台って・・・?と思いながら見たプレビュー公演で
ジェイミーはキラキラ輝いてました。

初めて舞台の人にハマったんだと実感できた2005年の夏。
何回見ただろう。
観るたびに「きゃーーーー!ステキ」とワクワクドキドキしてたなあ。
「ジェイミーってばしょうがないわね」と思いながらももらい泣きしたっけ。

大阪で行われた「L5Y」記者会見
「登場人物が人間くさいところも魅力」と井手さんが言ってます。
そう!そうなんだよね。
キャシーもジェイミーも欠点もある普通の人たち。
それをどう魅力的に見せるか。共感を呼ぶか。
それがこの舞台の見どころのひとつかも。

そして、耕史くんの言う「時間」。



前回、大阪楽公演で感じたジェイミーとキャシーの引っ張り合うような
歌のパフォーマンス。

ココらへんで長々書いてますが、それがちゃんと伝われば、時間軸の違いが
とっても生きる舞台になるんだよね。
今度のキャシーとだったらそのへんがどうなるか、すごく期待してます。
パワフルなステージになりそうな、そんな気がする。
ひゃーーー!楽しみ。

ジェイミーの衣装はどんなかなあ。
前の白シャツも好きだったけど、今度はお着替えもありそうで。楽しみ~♪

チケットが来て、久しぶりに「L5Y]のDVDを見て、その日に放送のあった
「さんかくはぁと」を見て、そして、1週間ぶりの磐音さんを見て。

すごく贅沢だなあ。楽しませてもらってるなあ。
タイヘンだと思うけど、耕史くんが届けてくれるいろいろなものがワタシの
日々の元気の源。
明日からも元気にガンバロウ。おーーーーーーーーっ!(夜中に迷惑)
[PR]
by june-sky | 2007-09-01 02:14 | 山本耕史
<< 祝!Hedwig 再演!!! 陽炎の辻 第五回「戦いの序章」 >>