ブログトップ

虹の空へ

junesky.exblog.jp

MusiG わくわく宝島スペシャル

今日、関西で放送されたMusiG特番。
「お客様の思い出の歌を唄っていただきます!」と題して始まりました。

耕史くんは、MusiG最終回と同じく、白のノースリでご出演。
よくよく見ると、髪型と顔が良いカンジーーー!(嬉)
ちゅーか、ベストコンディション?
もしかして、ディースター帰りの撮影かと思うほどカッコイイ。
目もくりくりでカワイイし。

しかし!
リアルタイムで見ていたのに、あまりに耕史くんが静かなので
いつの間にか寝てしもたがな(汗)
ぐっさんや芸人さんたちのやり取りに耳を傾け、カウンターに肘をついて
ちょっと笑ったりしながら飲んでました。
まさにリアル居酒屋(笑)

ま、芸人さんたちに囲まれて口を挟めちゅーのが酷なことで。
歌コーナー以外ではっきりしゃべったのは、ぐっさんが黒田さんに
「何でも出来すぎてかわいげがない」と文句を言われたときに
不意に一言。

「猫アレルギーですよ、でも!」って。

お、意外なところから反撃が。
ぐっさんは「かわいい!猫アレルギーっ」と喜び、「それもひとつの長所に
なってるやんけ」と黒田さん。
なんの助けにもなってませんでした。残念(笑)



あとは、木佐さんの歌の時に耕史くんはぐっさんの腕をぽんぽんとして
「かわいい」「すごい素敵」「感動する」ってゆーてたらしいです。
何言ってんのかなあと思ったら。
たしかに、音を外しながらも一生懸命熱唱して、でもカッコつけずに
笑いをとる木佐さんはかわいかった。
なるほど、そういうのが好きなのね。あはは。

他にはたいして見せ場はなかったけど、しゃべれないのは想定内。
ギターは弾いてたな。
みんなで歌った「また逢う日まで」。

で、せめて歌え!という願いはかないましたよ、おめでとー!(笑)
耕史くんも思い出の歌を披露します。

おぅ、やっと全身が見れた。
白ノースリの下はカーキっぽいジーンズに白のサンダル。
歌うは玉置浩二の「メロディ」
これは「ボーイズタイム」のときに地方から出てきた共演者のことを
思って歌った歌だそうです。
ゲストにそのときの共演者藤井隆さんも居たしね。

なんていうのか、いつものライブなんかのときと雰囲気違うーーー!
ほんとに素で歌ってる感じで新鮮。
カラオケのときはいつもこんなんかなあ。
ワンフレーズ歌うごとに照れたように首をかしげてニコッとするの。
カワイーーーーーー!(こっちも照)
もちろん歌は完璧。
ときにファルセットを混ぜつつ、慣れた風に歌い上げてました。

終わった途端「これはモテるわー!」と相客たち絶賛。
でも、女性を落とす歌は別にあるそうで、それは同じく玉置浩二の「コール」。
「これはスゴイですよ」と耕史くん。
どうスゴイんだ(笑)聞かせてほしい。

さ、これでMusiGも完全に卒業。
楽しい丸投げ時代には迷曲の数々も生まれたし、屋台になってからは週イチで
存在確認できて。
またゲストで呼んであげてほしいな。
つーことでお盆の耕史くんイベント終了。楽しかった!
[PR]
by june-sky | 2007-08-12 23:58 | 山本耕史
<< 「TV Japan」 ウキーーーーーッ! >>