ブログトップ

虹の空へ

junesky.exblog.jp

待ってました! 耕史くん in 土スタ

台風上陸であれこれ気を揉んだ土曜スタジオパーク。

時間は短縮されちゃったけど、他のコーナーをはしょったりして
濃く無駄なく、耕史くんファンしては大満足でしたねー!
これで内容が内容だったら抗議のメール殺到ですもんね(笑)
台風の帯テロップも最小限に済んでよかったです。
と、台風被害のことを考えたら暢気なことを言ってますが(汗)

土方時代からお馴染みのスタパ。
今日も5人目のMCとして暖かく迎えられてました。
地蔵の親分話でも「地蔵に頭が関係あると思ったのは山本さんですよね」と
MCの方々にツッコミを受けてました。
思いっきり和やかです(笑)

黒に赤を効かせた磐音カラーの耕史くん登場。
7月半ばにはちょっぴり暑苦しい気もするファッションでしたが(汗)
髪型がさっぱりしてベティさんじゃなくなってた。ヨカッタ(笑)
二重もぱっちり、顎もすっきり、お肌もバッチリ。
おっけーおっけーとTV前で頷くワタシ。
何様だよ(笑)



「陽炎の辻」初出映像もたっぷりありました。
黒に効かせた赤が、決め色ぽくてなんだかヒーローぽくて良い感じ。
磐音のアップ、目が半眼になったり白目部分が多くなったり、演技の上で
目の表情がすごく大事だなあという印象です。

いやー、ホントにいろんな話が盛りだくさんでしたね。
原作とドラマの磐音像の違いや自分と磐音の共通点、長屋での撮影の雰囲気、
爽やかな話(笑)などなど。

ワタシが「お!」と思ったのは、「一人の女性を愛し続けることができますか?」
という質問のお答え。
やっぱり、このひと正直ですね。
「すでに一人の女性を愛し続けてないじゃないですか。
それはもうこの時点で無理です」ってのはなんかウケた。
たしかにね(笑)
「でも、できますよ!」とのことでした。どっちやねんとスタジオでも
またまたつっこまれてました。あはは。

中越さんの磐音評は、磐音のことを言ってるのか耕史くんのことを
言ってるのかわからなくなります。
聞いてるワタシの方がおかしいのか(笑)
そこらへんも先日のスタパコメントと同じく、中越さんもファンと
同じような目線でということかしらん。
耕史くんに「あの子」」って言われてる中越さん。
きゃー!羨ましいーーーーー!(笑)

そして、また出た!耕史くんの物真似。またまた微妙な。
びびるさん、ギターも用意してあげて(笑)

そうそう、「受けの殺陣」というのも実演してくれて。
「避けて受けて押さえ込む」って感じなんですね。
初めて実感できたよ。
ガタイが良いので構えや動きが大きくて、それが流れるようだから
綺麗に見えるんだろうな。
来週には磐音姿での殺陣がたっぷり見られるのが楽しみ。

舞台も映りましたね。
きゃーーーー!ヘドウィグーーーー!
客席も映ってて、あの中にワタシも居たんだと思うと感無量。
あ、カメラが入ったのはワタシが見てないときだったけどね。あは。
あれだけの時間でも嬉しかったよ。
歌あり、語りの部分あり、羽も広げて。
なかなかインパクトありましたね。お茶の間もビックリです(笑)
ありがとーー!スタパ。
つーか、映像全部あるんだからDVD頼むよーーー!ぜひぜひ!

あ、そーいやヘドウィグ話んときの耕史くんの「ぜひぜひ」
あれ気になりますーーーー!
期待してていいんですかね。ヤッターー(勝手に)(笑)

「リンダリンダ」の松岡さんの言葉もよかったねー!
TVでなかなかあそこまで耕史くんの内面を語ってくれた人って
少ないんじゃないかな。
そこから広がった「いつもひとり」ってのは、ほんと寂しいねぇ。
ちょっとキュン!としましたよ。
けど、そのあとナンパしてやがりましたね、あの方(笑)
いつもそんなふうなんでしょうねーーー(はぐらかす感じが)

新妻さんの歌も迫力ありました。
耕史くんの思わず出た仕切り屋ぶり、いや、そのエスコートぶりも
見られたし。
舞台のことも熱く語ってくれて、最後までホントに楽しかった土スタ。
来週の磐音さま初回まで何度でも見てしまいそう。

ん?あと5日?
ひゃーーーー!もうすぐじゃん。楽しみーーーー!
[PR]
by june-sky | 2007-07-14 22:41 | 山本耕史
<< Weekly「ぴあ」関西版 「キサラギ」 >>