ブログトップ

虹の空へ

junesky.exblog.jp

「眉山」&「ダ・ヴィンチ」&おこんちゃんが「歴史街道」に

昼間のニュース「眉山」ご出演。

あれから原作のこと調べたり、友にいろいろ教えてもらったり
ちょっと浮かれてました。
まだ何も始まってないのに(汗)
でも、やっぱウレシイもんだね。
次から次へと、耕史くんをいろんな作品で見られるって。

映画にもなり、舞台化もされる人気の作品をフジの2時間ドラマに。
しかもヒロインの相手役。注目されるんだろうな。
だから、ぜひビストロにーーー!(やっぱそこ)(笑)

常磐ちゃんが2役を演じるヒロインの恋人。
つまりは常磐ちゃんの父親の若い頃の役。
常磐ちゃんが母親の娘時代も演じるのだけど、その恋人(父親)役なんですね。

大人のラブストーリーになるのかな。
そして白衣(これ重要)が見れるのかな。
ひゃーーーーー!新境地ぽい(笑)
またまた楽しみが増えました。

そして、帰り道のお楽しみは「ダ・ヴィンチ」



やった!
ココでも言ってた牛の角柄Tをじっくり見たかったのだーーー!
やっぱり角はハッキリと角だけど、下の部分は顔に見えない。
TV画面でも4つ足動物の下半身に見えたんだけど・・・やっぱ牛か?変なのー(笑)

けど、パーカーを着た肩とベルトのチラ見せにグッときました。あはは。
語ってるのは「ドラゴンボール」ですが(笑)
もうドラゴンボールを崇拝してるのね。愛してるのね。
もうどんだけぇ(笑)それがよくわかりました。
しかし、毎晩読むて(驚)

そして、家に帰って6日の朝刊を見ると 「歴史街道」8月号の予告が。

「この人に会いたい」に登場するのがおこんちゃんこと中越典子ちゃん。
『「陽炎の辻」でヒロインを演じる女優』と紹介され、おこんちゃんの扮装で
顔写真も載っているので撮影のことなど読めるかもしれません。
7月6日発売。
歴史街道サイトも目次立ち読みがもうすぐアップされるかな。
とりあえず書店で立ち読みだ!
[PR]
by june-sky | 2007-07-07 00:22 | 山本耕史
<< 関西でもプレマップ 7つの願いをこめて&≪耕史くん... >>