ブログトップ

虹の空へ

junesky.exblog.jp

「ヘドウィグ・アンド・アングリーインチ」

c0063587_135319.jpgやっと発表になりましたね。
サンスポ (写真は関西版)

こうしてあらためて新聞に載ると、ほんとに写真がエロい。
通勤電車で見るのが恥ずかしかったちゅーねん(笑)

この作品は映画で見たんだけど、上演当時3回も劇場に見に行って
サントラを聴いた、大好きで思い入れのある作品。
これを耕史くんがやってくれるなんて(ワタシのためじゃないけどさ)
ほんっとに嬉しいよ~♪

まったく縁のない世界なんだけど、主人公がいじらしく愛しくなるって感じだった。
歌い踊る耕史くんのヘドウィグ。どんなだろう。
土方歳三で紅白の司会で、今度はオカマのロックシンガー。
ほんとに幅広いな(笑)

「オカマバーのような楽しさと下品さ、人間の清潔さの両方を表現したい」
この言葉に希望と期待が膨らんだ!

会場の新宿FACEは定員470名。
ライブハウスなんだよね。それにしては大きいかな。
いつ行こう、何回行こう・・・また遠征計画練らなくちゃ。
あー、忙しい(嬉)

マグさんのTOPもお色気たっぷり。ドキっとするわ(笑)
[PR]
by june-sky | 2006-10-06 13:03 | 山本耕史
<< さんきゅー!TVぴあ 「ベリータ」 >>