ブログトップ

虹の空へ

junesky.exblog.jp

「TVfan」の内容

このまえ、コチラで書いた「TVfan」という販促雑誌。
お知らせくれた友人からじゃなく、たまたま会社の人が持ってきて
くれました(嬉)

共同通信社が製作なので電話で聞いてみたところ、やっぱり○友生命を
通じてしか貰えないみたい。
「お金出してもダメですかー?」って聞いてみたけどダメみたい(笑)
こうなると手に入りにくいのかな~。



表紙の顔アップの神原くんはキッとこっちを見てます。
でも、睨むんじゃなくておメメくりくりな感じでカワイイ(照)
スーツもシャツもネクタイもすべて格子柄だけど、ネクタイ以外は
薄い柄なのですっきりしてて良い感じ。
上質な仕立ての良いお洋服でエリートな感じが出るよ。

中の記事はカラー1ページ。写真が2/3ページ。インタビューが1/3ページ。
写真は太ももから上くらいのショットです。

「弁護士役は初めて。難しい言葉がたくさん出てきて大変です」という
キャプションに続く本文は、「法律用語を覚えるだけじゃなくて、理解
しようと思っています」とか弁護士という職業について、「大変な仕事
ですよね・・・自分がついた人のためにはいろいろ駆け引きをしなきゃ
ならないし、相手の方にはすごく疎ましく見えたりすると思うんです」
と言ってます。
弁護士という立場の難しさとか、いつもながらにいろいろ考えて
演じてるのが伝わってきます。

かと思うと、4月中旬にクランクアップしたら余裕ができるから
「お芝居を見たり、バイクやギターをいじったり、いろいろやることは
あります。たまには「新選組!」の仲間達と会って楽しく飲んだりもします」
とあいかわらず組!仲間(=局長?)に会いたいこーちゃんなのでした。

慎吾ちゃんが、最近ラジオで「土方からメールが来ても、10回に1回しか
返事をしない。そういう約束だから」みたいなことを言ってたらしいですが
それでもこーちゃんの愛は変わらないのね。
あいかわらず健気だ(笑)
[PR]
by june-sky | 2006-04-10 15:52 | 山本耕史
<< 4/3 レ・ミゼラブル in... 「マチベン」初回、おもしろかっ... >>