ブログトップ

虹の空へ

junesky.exblog.jp

こーじ in ジャニ勉

まだまだ「ヴォイツェク」の余韻に浸っている今日この頃。
先週のジャニ勉は良い感じでチカラが抜ける面白さでした。
珍しく関西の番組だからレポしようかと思って見るんだけど
見たらただただ「おもしろかったー!」って笑って終わるという。
この前まであんなに悲壮な姿を見せていた耕史くんが
ジャニーズに囲まれ画面の中央に収まって、すっかりアニキ状態で
ご満悦な様子になんだかホッとするワタシ。
あー、こーちゃん元気―!(笑)

ってことでツボ部分だけ簡単に。


「山本耕史に共感できるか?」というテーマに沿って番組は
進行します。
ナレーションの声で「身につけておくといい特技は~~」
こーちゃん「手品です」withキメ顔。

このキメ顔アップが何度かあるんだけど副長みたいでなかなか
カッコイイ。
衣裳もグレー系ストライプのベストにピンタックいっぱいの
ドレスシャツと黒いピタパン。
シンプルでほんとにカッコイイ。
髪型も良い感じだし、やっぱりジャニ絡みだとステキなのね。

なんでだろ。。。かたやにじいろじーんでは(ry
いや、じーんは忘れようっと。





「こういう仕事をしてるとやれて損っていうことはないから」と
持論ををぶちかましつつ3ネタほとマジックをご披露。
エイトさんたちは身を乗り出して耕史くんの手元に注目。
そしていちいちナイスリアクションで盛り上げてくれます。
「めっちゃ上手いじゃないですか!」とか「こんなんええなー」とか
「うわーーーっ!!!」とか「絶対モテますやん」とか。
ほんま関西のノリで大盛り上がり。

そして今度は耕史くんの趣味一覧表が後ろのモニターに出てきます。

バイク   ドラゴンボール ギター
心霊動画 お絵かき  パントマイム
ものまね  形態模写

個人的には「心霊動画」にくいついてほしかったけど
それはスルーで結局何のことかわからんかった。
今度聞いてみようっと(無理w)
バイクは写真が出て「ぐっさんとツーリング行く」って話を。
バイク仲間を増やしたいけどなかなか居ないんだよねって。
ワタシ乗るしーー!(原付だけど)
なんなら仲間になってあげてもいいよ(無理無理w)

「誰かドラゴンボールのマネできるひととか居ないの?」と
耕史くんに聞かれ、エイトさんも出来る子たちなので
フリーザの真似をまるちゃんがやってみます。
師匠は「ああ、いいですねぇ」と誉めてからおもむろに
モノマネします。
「サイヤ人というのは本当にバカがおおいですね」と
いつものフレーズを。
これにはメンバーからもスタジオからも「似てるーーー!」
「ひゅーひゅー」と大絶賛。
こーちゃんご満悦。
あとはいつもの形態模写の持ちネタもつつがなくご披露。

エイトさんたちはほんとにええ子やね。
マジックにはナイスリアクションで盛り上げてくれるし
「全部関ジャニの上ですやん」と立ててくれるし、ますます
熱くなる語りには「このにーさん、何ゆーてんのん?」って
けげんな表情をしつつもやっぱり最後は爆笑してくれる。
いちばん盛り上がったのは「もっとみんなに熱くなって
ほしい食べ物」のコーナー。
こーちゃんが語ったのは「豆腐・梅・ウィンナー」。

豆腐の話はまあ普通でしたが途中から流れ始めた音楽がGJ。
なんかこうお気楽な茶化したよう感じのBGMで話がさらに
暢気な感じに。オモロイ。
そしていよいよ「梅干し」です。
「梅クラゲ」は良いけど「クラゲ梅」は却下とか。
「梅ささみ」は梅押しだから良いけど「ささみ梅」は却下とか。
挙げ句の果てに「梅ってどれだけ人生の中で主役になれるんだろう」と
梅の人生(?)について語り出しますw
わけわからん。面白いけどw
このあたりからエイトさんも口押さえて笑いをこらえてます。
ヨコからは「梅子さんと小梅さんだったら?」とナイスな質問が。
こーじくん、ちょっと噴き出しつつ「雰囲気だと小梅さんの方が
カワイイっぽいね(笑)」と。
なんじゃそりゃw

次に「ウィンナー」です。
「皆に心に尋ねてほしいんだけど」と始まるウィンナー話。
その語り口にエイトさんもまたまた笑ってます。
ココ、ちゃんと「皆に心に尋ねてほしいんだけど」とテロップも入り
インパクト大。関テレGJ!

昔、子供だった頃にはタコさんウィンナーが大好きだったのに
女の子を意識する年頃になってやってくる「ウィンナー離れ」。
そしてまたオトナになってとげとげしさもなくなった頃
再びやってくる「ウィンナー戻り」(笑)
「優しい気持ちでウィンナーーを迎えてみよう」って思うそうです。
なんじゃそりゃーー(大笑)
それをまた手振り身振りを交え、熱く語るこーちゃん。
BGMはさきほどのおちゃらけた感じではなくドラマティックな
そう「川の流れのように~♪」みたいな。
これまたツボを抑えた選曲で夜中に大笑いするワタシ。
エイトさんたちも立ち上がったり転がったりしながら笑ってます。
上の段ではすばるが笑いをこらえ、時折失笑気味だったのも
仕方ないことです。
ヨコからは「渋い声でなにゆーてるんすか」と的確なツッコミも入り
こーちゃんもウケてご満悦。

とこんな調子で延々続きます。

こーちゃん推奨のお茶鍋を食べて「でたよ。めっちゃうめぇ!!」と
キメ顔したり。
そのあとにエイトさんたちも「でたよ」の天丼に次ぐ天丼。
ほんとに盛り上げ上手なエイトさん。ありがとうねー!

「お寿司をにぎりたいねん!」コーナーでは手にお酢を付けるときに
「いっぱい付けとかないと」「いっぱい付けとかないと」となぜか
二度も言ってホントにいっぱいつけすぎて、すし飯がベタベタに
なるというボケもかましたり。
プレミアな人力車の値段をみんなで考えたり。
まるちゃんの天然ぶりに笑い上戸になったり。

なんか楽しい番組だったなー。
耕史くんも終始ご機嫌だったし。
それもこれもエイトさんのおもてなしのおかげ。
耕史アニキはずいぶん気分が良かったと思うよー。
友人が熱烈エイトファンなので他人のような気がしないんですが
そういえば10年近く前かな、松竹座のエイトコンに
誘われて行ったのは。
浪速の可愛いジャニっこたちだったのがこうして全国区に
なって番組持って、そこに耕史くんが出してもらうなんて。
ほんとに先のことはわかんないもんですね。

耕史くんだってこの10年くらいでトークに関しては
ものすごい成長しましよね。
バラエティーに出てこれだけ使える俳優さんも珍しいんじゃない?
空気読むし芸は持ってるし。
求められる役割を的確にこなします。
いまなら紅白の司会もなんの心配もないよ。たぶんw

最後に「ヴォイツェク」の告知で終了。
お時間とお金に余裕がある方はどうぞ劇場へ!
台風だけが心配ね。途中で消えて無くなりますように。
[PR]
by june-sky | 2013-10-23 22:22 | 山本耕史
<< 「ヴォイツェク」東京千秋楽10... 「ヴォイツェク」 東京千秋楽1... >>