ブログトップ

虹の空へ

junesky.exblog.jp

ミセスこーじのクッキング 最終回

あー、爽やかです。白いシャツがまぶしいよ、耕ちゃん。
前2回のTシャツの悪口を言ったからでしょうか(違)
今回ぬかりなく好みの感じ。
かわいくしててくれたら嬉しいのだ!
でも、アップで見たらぬかりなく柄物。花?とか茎?とか。
またもや変わった柄です(笑)

本日のお料理は「豚挽肉の蒸しスープ」
耕ちゃんは、スープもかなりお好きなようで。

えみちゃんとの会話も
「舞台とかで身体が重くなったらスープだけ飲んだりしますよ」
「楽屋に差し入れなんか、いっぱい来るんでしょうね。」
「ええ。でも、スープとかはないですけどね」

って話だったんだけど、横から小阪先生は
「スープは持っていきにくいですね」と、やんわりと釘を刺します。
「でも、スープはすぐに栄養になりますからね」とセルフフォロー。
やっぱり面白いよ、小阪せんせ。
ま、知らない人からもらっても飲みにくいということで一件落着(笑



かなり楽しみにしてた中華の小阪先生との大ボケ対決ですが・・・。
耕ちゃん、お仕事が少なかったので、もっぱら先生へのツッコミに
専念。
というか、小阪先生のそこはかとないボケっぷりには敵わなかった。
耕ちゃん、残念。
でも、あの先生は毎週1~2回、ずーっとあんな感じやからね。
しかたないよ。
なんか、えみちゃんも含めて3人の会話が、ちょっとずつ
ずれそうでずれない、いつもかすかに面白い感じです。
耕ちゃんも、いつでも笑いそうな楽しそうな風情で。

もう小阪先生もわかってるので、耕ちゃんにお手伝いは頼みません。
シイタケ切ったくらいかな。無難にスムーズに切れました。
1回目で、むやみやたらとチカラ入れて、お豆腐切ってた人とは
ちょっと違います。
小ちゃん、上手になりました。
タケノコのみじん切りは、「これはちょっとやめときましょうか」って
自分で切っちゃいましたよ。
耕ちゃんは、先生の鮮やかな手つきを見て、「わぁ」「すごいな」と
声にならない声を上げてます。
とういうか、ぼそぼそ言ってます。

そして、小阪先生にビシバシつっこむえみちゃん&耕ちゃん。
先生がこだわった風に見せかけて調味料を「3分の1にしましょう」って
減らしたのを、「さすが細かい」と感心してたんだけど
またあとで足したのを見て
「なんかもっとこだわりがあるのかと思ったら、そうでもなかった」と
見逃せない耕ちゃん。
ものすごく笑ってます(笑)
ほんとにツボだったのか、しばらく言ってましたよ。

2つ目のお仕事は、スープ椀にボウルからスープを分け入れます。
調整しながら、きっちり入れてます。
一生懸命な様子が初々しくて、なんだか、新婚の若奥様のようです(笑)
はい、よく出来ました。

出来上がりは・・・・なんか微妙な感じ。
お肉が固まって、浮かんでます。おいしいのか?
耕ちゃんも「うわー」とか「不思議な感じ」とか。
「美味しそう」とは言えないようで(汗)
でも、飲んだら「おいしいー」って。よかったわー。

食事のマナーが素晴らしいえみちゃんに誉めて貰ってました。
よかったね、耕ちゃん。

最後に「L5Y」の宣伝しなくちゃいけないのに、直前まで小阪先生の
「アクはお肉が吸い取った」発言で、ドタバタしてました。
「わたしら、アクを食べてるんか」って、えみちゃん。
そらそうだよ、それはあかんわ>小阪先生(笑)

一生懸命PRしたけど、その直後の来週の予告。
またもや、和食の先生の
「今日のスープも簡単だったけど、来週はもっと簡単」って
発言にかき消されてました。
関西人にはかないませんね、耕ちゃん(笑)

「曲が凄くいいんで・・・(カメラ目線)・・・見てください」にクラっ(笑)

あ、耕ちゃん、カメラ近づくとお髭が・・・・(汗)
やっぱ小学生とは違う。28歳男性です。あたりまえ(笑)

一週間、楽しかったなー。
役者としての山本さんは、もう安心して楽しみにしてられるけど
バラエティとか、こあいうとか素が見える番組って、別の意味で
楽しみだよ。
ハラハラドキドキもあるしね。

次の楽しみは、友だちに頼んでる「ぐっさん家」。
私はBSフジのを頼んたけど、意外にKBS京都も早く放送される
そうですね。
メールで教えていただいたんだけど、
6月17日(金)の夜8時54分からです。
KBSは京都市内でしか見られないと思うけど、見られる方は
ぬかりなくー!
[PR]
by june-sky | 2005-06-10 23:59 | 山本耕史
<< 恋おち 第9話 「L5Y」鈴木さんのインタビュ... >>