ブログトップ

虹の空へ

junesky.exblog.jp

梅田でアロマのトークショー

今日は大阪梅田のJR三越伊勢丹で耕史くんのトークショーが
ありました。あ、もう昨日だ(汗)

オーガニックコスメのオーシャニックコスメティクス KINUKA

トークショーのお知らせ

奇しくも昨日はSMAPの神戸ファンミーティングの日。
もちろんワタシはよばれなかったわけですが(涙)、代わりに耕史くんが
来てくれました!ワタシに会いに!
ハイ、違います(笑)

トークショーの開始は午後2時。
司会の方(元名古屋のTV局のアナウンサーだったかな)が注意事項を
話してる最中に耕史くん登場です。
わーーーー!ぱちぱちぱちーーー!と盛り上がる客席。
やーん、こーちゃん久しぶりーーー!
明るめのチャコールグレーのジャケットは袖が短めで、前にどこかで
見たことがあるような。
中はVネックのTシャツにクロムハーツのペンダント。
ブラックジーンズに黒赤コンビの(たぶん)ブーツっぽい靴。
うんうん、おしゃれさん。

いやぁ、やっぱ生はカッコイイです。
たとえ前髪一部メッシュでもw
荒川んときはちょっと顎が丸くなったかなあと思ったけど、今日は
顎も尖って顔がシュッとしてました。
そのせいか二重になってクリクリの目がますますクリクリ。
久しぶりの王子登場!な感じ。
いやもう34歳つかまえて、ファンにはそう見えるのだ(笑)

ってことで印象に残ったツボのみ、ざっくりレポです!



・狭いイベントスペースにちょっとした檀が作られ、その上に
椅子が二つ。
客席の方は丸椅子がステージを取り囲むように半円型に3列。
その後ろに立ち見の人たち。
さらにその後ろにもスペースに入れない人たちが居たようです。
大盛況。

・司会者の話の途中で入ってきた耕史くんはその仕切りも待たず、
いきなり話し始め、さっさと自分のペースに持って行きます。
マイペースですw
その後も話題を自分で振るし、ツッコミも自分で入れるし、ちゃんと
時間配分も自分で段取るし。
なんちゅーか、トーク慣れしてる。
成長しましたねぇ(親心w)

・まずはここの製品とのなれそめから自分で切り出します。
うん、聞かせて。
耕史くんがアロマを語るなんてウッソー!て思ってたもんね(笑)
それが、事の起こりは「テンペスト」の頃。
西岡德馬さんと食事に行くことが多くて、そのときにここの
「社長しゃんを紹介してもらったんです」
社長しゃんて(笑)
すかさず自分でも「いま、社長しゃんて言いましたけど(笑)」と
ツッコむ耕史くん。
うん、みんな心の中でツッコんでたよ!(笑)
で、仲良くなって商品も気に入って使ってると。

・脇の方に控えていた若いイケメン社長(by耕史くん)を引っ張り出し
「どれがオススメなの?」とちゃんと宣伝するように持って行く耕史くん。
ちゃんと仕事してはりますw

・社長しゃんオススメのボディクリームみたいなのは泡状になっていて
耕史くんは容器から手ですくって・・・少ないと思ったのかさらに多めに
すくって・・・「いや、それ多いで」と思って見てたら案の定w
司会の方が話してる間に手にすりこんで、すりこんでももすりこんでも
すりこめず。
ヌルヌルするらしくだんだん困ってきてます。
しまいに自分でも可笑しくて笑っちゃう耕史くん。
ほらやっぱり(笑)
スタッフの方におしぼりが欲しいと目で訴えると、ちゃんとおしぼりを
持ってきてくれました。拭き拭き。

・耕史くん、前は犬の匂いだったけど今は無臭だそうです。
デタ!犬の匂い(笑)

・耕史くんご愛用の品ははコチラの下の方にあるハンドクリーム&ネイルクリーム。
香り的に、 「クリムゾンコウワイ」 がお気に入りだそう。 
あと、休日用に良いなと思うのは 「ライラック」
ほんとに使ってるのかどうなのか、まだ半信半疑なワタシですが(笑)
オススメ商品を買ってあったので、とりあえず耕史くんと同じ匂いに
なれます。ヤッタ!(笑)

・休日にオススメって話からだっけ。
休日に、たとえばパチンコとかって言って「パチンコ行ったら
すぐツイートされる。山本耕史、パチンコ屋なうとか」って。
あはは。知ってんのか(笑)
でも、「そんなこと気にしてたらキリがないので、自分の好きなように
生きようと思います」みたいなことを言ってました。
ナニ宣言?(笑)

・製品の宣伝はじゅんぶんしたよ!と思った耕史くん。
後半は自ら出演作品の紹介を始めます。

・けど、肝心なところはファンに確認します。
「ほら、清史郎くんが出てる・・・ああ、忍たま!」とか。
「三谷さんの・・・そう、素敵な金縛り!」とか。
しっかりせぃ!(笑)

・それぞれ、「(もう情報が)出てるの?」と確認しつつ、出演作品を
ご紹介。

「パンドラ」(ただいま撮影中)
「にん玉」(2秒くらい出てるw)
「ハヤブサ」(西田敏行さんを西田ひかるさんって言い間違えた。素で)
「アンフェア」(寺島進さんと一緒)
「ステカナ」(アダムスファミリーのお父さんみたい)
「大河」(眉の無い時代w)

・荒川源流を見たけど自分でも面白かったらしい。
照英さんのリアクションがたまらないみたいで。
うん、あれは面白かったよー!

・三谷さんの演出は細かくて、まばたきのタイミングまで指定される。
それに応えるのが俳優の仕事だと思う。

・そして土方さん以外は癖のある役ばかり。

・今後やりたい仕事は?って司会者に聞かれて。
「GODSPELLという作品を自分でやったりしたけど、自分でまた舞台を
やりたいな」と。
ファンの皆さん、思わず拍手――――!
みんな舞台情報を待ちこがれてるんだね。
また楽しみができたよ。ヨカッタ!

・トークの時間は30分。
「あと何分ですか?2分?もう黙っててもいいくらい?(笑)」


もっと他にもいろいろあったと思うけど、とにかく身振り手振りで
終始にこやかで軽やかなトークでした。
嫌味がなくて感じよくできて、製品の宣伝もお上手で。
トークショーは得意分野と言ってもいいんじゃないでしょうか。うん。
「こうして役じゃない自分でいられるトークショーは好きなんです」
って本人も言ってたしね。
あんなふうに楽しそうに話してるのを見ると、あながちリップサービス
でもなく、ほんとに好きなのかなと思います。
ハンドクリームも使ってるぽくできてたし(←まだ疑ってるw)
どんどん呼んであげてーー!関西に。アハ。

ワタシが座った所は寒いくらいだったけど、ライトのせいで壇上は
かなり暑かったようで、耕史くんは顔から汗が出てタイヘンでした。
その汗を人差し指の背のほうを使って優雅にぬぐいます。
キタ!この仕草、大好き!w
「暑いですねー」とたびたび挟み込まずにはいられないくらい、
ほんっとに暑そうでダラダラ汗も流れます。
新品のハンカチ持ってたら貸してあげたかったよ。残念だよw
半ば付近でティッシュを箱でもらってやっとこさ拭き拭きできました。


急なイベントだったけど、ほんとに参加できてヨカッタ。
こうして時々は生で見ないとテンション下がってきちゃうし(薄情者―!w)
やっぱりこういう現実離れした時間は楽しいね。

耕史くん、関西まで来てくれてありがとー!
次はいつーーーー?(笑)
[PR]
by june-sky | 2011-08-28 02:19 | 山本耕史
<< スマホデビュー 荒川源流 ふたり旅 ~その2 >>