ブログトップ

虹の空へ

junesky.exblog.jp

「音楽の日」

結局、7時間40分。結局、寝ないで見てました。
中居さんもあずみんもSMAPもワタシもお疲れさん!
言いたいことがいっぱいあっていろんな思いが大きすぎて、とりあえず
スマライブをリピってリピってリピリまくって。
やっぱりスマは良いなーーと。

あのキラッキラの笑顔。
本気ライブモードのスマがやっぱりいちばん好きだー!
歌の上手い下手じゃないんですー!(文句あっかー?)(笑)
みんなを楽しませたい、喜ばせたい、みんながちょっとでも元気になって
ほしい、いまこの場だけでも。
そんな強い思いが伝わってきましたよ。ありがとー!すまっぷー。

キメキメの赤黒衣裳でなんだか派手な音楽とともに登場したSMAP。
きゃーーー!カッコイイーーー!
音楽がちょっと中華風?ぽくてなんだかチクンと胸の奥が痛くなったような
気がしたけど気のせい気のせい(汗)
選曲もヨカッタねー!
最近の曲は不安定というか、ちょっと心配というか、もっとがんばれ!と
いうかw、まああれでしたけど、「がんばり」「バンバカ」「オリスマ」なんかは
いつものライブどおり!
あ、いつもあんなんですw




客席の皆さんは東北からバスに揺られてやってこられた方々。
みんながスマファンじゃなかっただろうに、あの盛り上がりっぷりを
見たらこっちまで嬉しくなってきたよ。
オリスマでぶんぶんぶんぶん手を振ってるスマと客席を見てたら
なんだか泣けてきて困りました。
みんなが笑顔になれてよかったなあ、SMAPと客席の作り出す幸せな空間を
見れてワタシもシアワセ。
そんな思いの一方ではあのSMAPに今年は会えないんだなという寂しさも
未練たらしいけど、そう思っちゃうのも事実なわけで。

でも!
被災地のためにスマががんばってやりたいと思ってること、それが
伝わってきました。
ごろーちゃんが言ってた「この一瞬だけでも」っていう言葉が
胸に染みました
スマのライブを見ても被災地へ慰問に行っても、被災された方々の生活は
変わらない。心の傷なんてそう簡単には癒えない。
でも、その一瞬だけでも笑顔になってもらおう。
楽しんでもらおう。少し元気になってもらおう。
そのために中居さんは何度も被災地へ行ってるし、スマスマでは
いまでも義援金の呼びかけをしてるし、シェフ達は27時間TVで
出張ビストロをやるんだね。
そしてワタシたちにもそのことを忘れずにいなけらばいけないと
メッセージを送ってる。

そうした思いは客席の方々にも伝わって、ライブの最後には
「ありがとーー!」という大きな声がありました。
たくさんの笑顔がそこにあったことがホントに嬉しかったです。
うん、ワタシもスマさんたちのそんな思いをファンとして一生懸命
応援するよ!
なんだかんだ文句言ってゴメン!また言うと思うけど(笑)

しかし、いまのスマさんたちはカッコイイ。
5人揃ってビジュさいこー。
たまたま偶然の年長組ツーショットのかっこよさにやられ、そこを
リピろうと思ったら、ツーショじゃなくてどっちか舐めのどっちかだったり
一人二人他のメンバーも映ってたり。
あー、ワタシには39歳コンビしか見えてないのね。あはは。
いやでも、ごろつよくっついて休憩中とか壮絶可愛かったよー!
仙台から帰ってきた慎吾ちゃんの泣きそうな顔見てじーんとしたよー。
あちらからの中継で「がんばってます!東北!」の言葉にも慎吾ちゃんは
なんて良い子なんだろうとあらためて(涙)

あずみんの「20年間、リーダーとして中居さんはどうでしたか?」の質問に
「いや、ほんとにがんばってくれたと思いますよ」って。短っ!
そんな簡潔に答えられるんかいっ!(笑)
いや、そこはもっとグダグダ言ってくれてもよかったよ。照れ屋さんw
木村さんは鼻声でちょっと声が苦しそうだったね。風邪だったんだね。
歌なのに。頼みの綱なのにw
でもがんばってたねー。やっぱライブモードの木村拓哉は最強です!

MCのお二人は最初こそちょっとおすましモードで。
中居さん(@金スマモード)のあずみん弄りもなく、ま、さすがに被災地の
ためにというイベントでそんなにおちゃらけるわけにもいかないもんね。
真面目でキリっとした中居さんもカッコイイーーー!
と思ってたら、後半戦、かなりリラックスされてたようで。
やっぱ上着は脱がないとw
あと、歌う前に土をならすピッチャー中居。そこはマウンドか(笑)

さ、週末は27時間。
まだまだ新レコだから残量も余裕。どんとこい!
[PR]
by june-sky | 2011-07-21 16:38 | SMAP
<< いよいよひとつになるときだべ! ソフバンうちわ >>