ブログトップ

虹の空へ

junesky.exblog.jp

お久しぶり&大河出演!

ご無沙汰してます!
GWをダラダラと過ごし、連休明けにはブログも書こうと思いながら、
なかなか家でパソコンも開かず、気づいたらもう5月半ば。
みなさん、お元気ですか?(笑)

書きたいネタはたくさんあったのに、生来のナマケモノとしては
家で美味しいもの食べて、ぼーーっとTV見て、愛犬と戯れ、
そして寝る。
これがまた楽チンでw
そうなると外出するのもメンドクサイ。
おうちがイチバン!とか言って、よっぽどの用事か友との約束がない
かぎり出かけない。
そんな日々でございました。
早くこーちゃんの呼び出しがないと老けちゃうーーーw

そんなグダグダの日々にも飽きたので、またつらつらと書きます。
こーちゃんのビッグニュースもあったことだしね。うふ(キモ)



ワタシとしては寝耳に水っちゅーか、まったく予想もしてなかった
ので、ほんとにビックリ。
まあだいたいそんな予想はしないというか、ぼんやりしてるから
そこまで考えつかないんですがねw

2012年 NHK大河ドラマ「平清盛」に出演決定!

公式サイト
いまさらながらですが、おめでとう!
また楽しみができたよ。ありがとう!

発表があって初めて知る「藤原頼長」という名前。
どんなひと?

ウィキによると

「藤原 頼長(ふじわら の よりなが)は、平安時代末期の公卿。
兄の関白・忠通と対立し、父・忠実の後押しにより藤原氏長者・内覧として
旧儀復興・綱紀粛正に取り組んだが、その苛烈で妥協を知らない
性格により「悪左府」と呼ばれた。
後に鳥羽法皇の信頼を失って失脚。政敵の美福門院・忠通・信西らに
追い詰められ、保元の乱で敗死した。」


そして「腹黒く、よろずにきわどき人」とも評されてたとか。
ほう!腹黒さん、ステキーーー(嬉)

んで・・・

その日記『台記』には、男色の記録が数多く記されている。

ひゃっほーーーーー!
これまたビックリ!
男色家の平安貴族。
しかもお相手は複数。
へぇぇ!平安時代にもそんなことがあったのね。
ま、いつの時代でもあったんだよね。
NHKの、しかも大河的にはこれどういうふうに描くのかな。
主役でもないんだからさらっと流すのかな。
できたらそこはちゃんとズームインしてクローズアップして
ほしいもんですが(腐)

とりあえず、作品が面白いのはもちろん、ファンとしても楽しめて
耕史くん自身も楽しんでやれる役になるといいなあと思います。

余談ですが、このキャラを知っていちばんはじめにに思ったのが
「平安の雅さま?」って。
美しく残酷な吸血鬼・雅さまですよ。
そう、こういうキャラはまずは美しいのが大事よね。
そこんとこよろしくね>えねっちけーさん

組!のときは慎吾ちゃん目当てだったので、耕史くんにロックオンして
最初から見守っていく大河は初めて。
番宣とかなんとか、いまから楽しみですね。
以前ほどの露出はないにしても。
男だらけの大河(願望ですが)、期待してます!

と、久々なんでこんな感じで始めてみました。
しかしまあ今さらなネタですいません(汗)
[PR]
by june-sky | 2011-05-17 14:41 | 山本耕史
<< 真央ちゃんのチャリティブック 安藤選手、おめでとう!&フィナーレ >>