ブログトップ

虹の空へ

junesky.exblog.jp

「TVライフ」&「TVステーション」&「Actors Style」

とりあえず、「TVライフ」と「TVステーション」「Actors Style」は
買いました。あ、勢いで「テレパル f」も。

ライフとステーションは龍太全開でしたね。
黄色いジャージでニヤッとして睨み付けてる人にキューン(笑)
お隣の堺さんと、仲良し話コメントしてるのもよかったね。
どこかでバッタリ会ったら嬉しいんだねぇ。こっちも嬉しい~♪
ステーションの魚屋Tシャツで腕組みも良いお顔です。
そして、俺様コメント
「僕、けっこうブームを先取りしてるんですよ。(中略)
マジックとか・・・イモ焼酎とか・・・ジンギスカンとか」(笑)
真偽のほどはさておき、今度は魚屋Tシャツと下駄も流行るはずと
断言してます。お調子もの~(笑)



服が・・・服が・・・服がっ!
せっかく6ページもステキな雑誌に載せてもらうのに
もうちょっとなんとかせんかいっ!(愛のムチ)
みーんな見覚えあるよっ。
かっこいいんだから、もっと爽やか系とか、見たいよっ!

それ以外は、たいへん結構でございました。
最近のショットはハズレなく、いつもステキで嬉しい。
演劇論も興味深いけど、みなさんが囁かれてる子ウサギ発言。
あ、子は要らないの?(汗)

「寂しがり屋だから、自分の居場所がないと死んじゃう」ってさ。
もう、俺様発言してるかと思えばこれだもん。
この落差にやられちゃうんだよぅ(笑)

印象に残った言葉は・・・
「演じることが好きなわけじゃない。一生懸命頑張りますと
思ったことはない」って。
演じることは挑戦であり戦いだそうです。

演じることが好きじゃないっていうのは、最初ドキッとしました。
でも、プロとしてはそれもあり得るなと思います。
役者という仕事は特別だと私には思えるけど、仕事と言うからには
好きでやってるとは限らない。
それが挑戦であり戦いというのは、仕事に対する山本さんの
心構えであり姿勢なんですね。

演じることは好きじゃなくても、舞台のことは「自分が無になれる場所」
って言ってる。
そう思えるものに出会ってることが素晴らしい。
やっぱり情熱を傾け熱くなれる場所なんだろうし。
「無」になってる山本さんを見られる幸せが、私たちにはあるわけです。
そして、それも素晴らしい。

「Top Stage」は、本屋さんで見たんだよー。
関ジャニの舞台の記事見て、友達がご贔屓のマルちゃんを確認して。
パラパラって見たけど山本さんには気づかず。
そしたら、その友達からメールで
「Top Stage、見開き2ページやまこー載ってるで。買ったしな」って。
しかも、「なかなか可愛いで」って(嬉)
ありがとー!>友だち

この友達は、BSデジタルでぐっさんカフェも録ってくれてます。
そんときの感想は「やまこー、熱い」って(汗)
今週はどうかな。2週続きだしな。
「やまこー、ウザい」ってなるかも(笑)
連休くらいには見られるかな。楽しみです~。
[PR]
by june-sky | 2005-04-28 15:18 | 山本耕史
<< 山本さんドラマ再放送予定 4月25日 スマスマ >>