ブログトップ

虹の空へ

junesky.exblog.jp

素敵ジーザス

c0063587_15585839.jpgマグさんのジーザスフォト@ゲネプロを
見てると、またまた「GODSPELL」な日々が
甦ってきたよ。
やっぱジーザス好きーーー!
すんごいカッコイイ!すんごい素敵!
あ、ワタシいますんごいバカっぽい?(笑)
いやいやほんとに奇跡のビジュアルだったよ。
かっこよくてありがとー!(本気w)

「クリスマスというこの時期にこのタイミングでこの作品をやれて
よかった」と耕史くんは楽カテコで言ってたけど、ほんとに
このビジュアルでこの時期にやってくれてこちらこそヨカッタ。
そんくらいジーザスはカッコヨカッタよねー!(ウルサイw)

耕史くんは「夢のような、でも夢じゃない貴重な時間」と言ってたんだけど
これはSMAPのお歌、「夢みたーい でも夢じゃなーい♪」(「Magic Time)
のパクリ?
んなこたないか(笑)
たまたまシンクロしちゃったね。
聞いててちょっとドキっとしたよ。てへ。



ほんとにGODではあんなシーン、こんなシーン、好きなシーンが
いっぱいありました。
ジーザスが階段のセンターに居て弟子達がその周りを囲んで座って
それが奇麗なフォーメーションになっていて、すごく気持ちよかった。
ジーザスや眞美さんが台に乗って、みんながワーーーッと歌いながら
押したりするのも「レミゼ」みたいでカッコヨカッタ。
画になるシーンが多かったですね。

ラストの磔もそう。
割れたステンドグラスに鮮やかな光が入り、青いライトを浴びながら
もがき苦しむジーザス。
その横の窓辺ではユダがジーザスの苦しみに呼応するように
全身でもがいていました。
あそこも厳かな宗教画みたいで神々しかったな。

弟子達に語りかける表情、「うん、そうだよ」っていう優しい響き。
胸に手を当てて目を伏せたり、指で天を指し示したり、ジーザスっぽい
優雅な動き。
マイムっぽく口に手をあててるのとか、目をふさいでるのとか、
なんかもうすんげー可愛かったし、ジーザスなのに。
めちゃめちゃ可愛かったしw

こうして写真を見ると、耕史くんの目ヂカラって結構強い。
普段はわりと淡泊な印象なんだけど、役が入ると途端にクワッって
なるのね(わかりにくい)(笑)
開いた目に力があるから、閉じたときに急にせつなくなってしまう。
うん、やっぱステキ(笑)←笑うなw

GODは歌も良かったけど、ダンスもすごく好きだったなあ。
今までの耕史くん特有のダンスに加えて、お茶目なダンスを
みんなで揃って踊るのとか、もう可愛いすぎて。
しかも、あんな大人数で歌い踊る耕史くんを見れるなんてね。
夢が叶った感じ。
願わくば映像に。。。それが叶わないのが舞台なんだけどね。
仕方ないね。
仕方ないから来年のクリスマスにはまた会いたいよ!
と、とりあえず言っておきます(言霊)

なんだか俄然やる気になったのでGOD感想、続き書いちゃうよ。
おー!
[PR]
by june-sky | 2011-01-06 16:31 | GODSPELL
<< 祝!復活 仕事始め >>