ブログトップ

虹の空へ

junesky.exblog.jp

ぃよっ!オトコマエっ!

と、TV画面の耕史くんに思わず声をかけたくなったくらい、
久々のお目見えの耕史くん@男前列伝

会見とかの映像はあっても、ピンで普通の姿は久しぶりですよね。
お疲れのときの定番、二重の目はあっぷで見ると、「目、デカっ!」と
またまた思わず声をかけるワタシ。
ひとりごと多くなったのはトシのせいかしらんw

印象に残ったのは、熊本の商店街をがしがし歩く後ろ姿や
カニをこわごわ持ち上げるきょどったカワイイ様子や
電車で座ったときの足の長さや、それから・・・
てか人形は?(笑)




古い人形を見るのは好きなんだけど、生人形はちょっとコワイなー。
とくに最初に出てきたお堂の中の観音像はなまめかしすぎて
仏様として手を合わせるのが不思議な気持ち。
耕史くんは一礼して手を合わせ、また一礼してましたね。
この辺のお作法はさすが。
各地の新選組慰霊などで鍛えただけのことはあります(笑)

最初のシャツ2枚はシンプルでもスタイルの良さがカッコよかったけど
ピンクの派手T。あれはどーですかね(汗)
ここでこそシンプルな白T+シルバーアクセにしないのかと。
でもまあ、あれもこーじテイスト。
あいかわらずで安心したりして。アハ。

ロケはまだ真夏だったんでしたっけ。
お堂の中での首筋の汗を拭いてあげたかったです。ハイ(笑)
[PR]
by june-sky | 2010-10-19 13:00 | 山本耕史
<< フィギュア 迷&悩 大ショック >>