ブログトップ

虹の空へ

junesky.exblog.jp

SMAP in 大阪 9/5

「森くんがキタよ!」とか
「中居くんが木村くんの肩に手を置いたよ!」とか
「慎吾ちゃん嘘泣きー」とか
参加した友から萌え満載のメールが届いた東京2日目。
いやもう、行ってないのにワタシもテンション上がりまくり。
ほんとにごちそうさま(笑)

森くん時代を知らないワタシだけど、SMAPにとって森くんが
どんな存在だったかは後からいろいろ見て、ちょっとわかってる
つもり。
足がとまつげが長くて根っからのアイドルみたいな外見と
バランスの良い才能とその人柄を今でも惜しむファンも多くて。
あれからいろいろあって、口にすることもタブーだった時代を
乗り越えて、いまこうして5万人の前で
「身内の話だけど森くんが来てるんです」なんてニコニコして
言えちゃって、ファンもそれを歓声で迎えて。
なんか想像しただけで泣きそう。
良かったねーーー!すまっぷ。

他にもなんだかみんな楽しそうで仲良しでミラクルは
続いてるみたい。
大阪での訳のわからないわちゃわちゃっぷりをスマがリセット
しませんようにと願っていたけれど、予想外の嬉しい展開だ。
明日・明後日と参加できるのはすっごい楽しみだけど、それが
済んだら祭りも終わり。
こんなに愛に溢れたライブともお別れ。
寂しくなっちゃうなーー。

ってことで、10日以上経ってもまだまだするめのようにしがんでは
思い出し笑いをしてる大阪最終日。
MC以外のツボ、覚え書きしときます。



この日の席は三塁側スタンド下段。11列目だっけかな。
少しバクステ寄りだけど、メインステージも遠くなくて全部
見渡せる席でした。
ちゅーか、この辺の席は見やすくて好き!
背が低いもんにはアリーナに埋もれちゃうより良いよね。
中居くんのトロッコ停止位置とはちょっとずれたけど、スタンドに
細かくお手振りしながら、ちゃんとワタシのウチワを見てくれた!
ような気がする(笑)
今回、名古屋と大阪ではウチワ効果か、近くに来てくれたときに
年長組がちゃんと見てくれた気がするのだ。
あのニコニコ笑顔が一瞬でもワタシのものになった!←シアワセ者
ま、思ったもん勝ちということで。あは。

・とにかく「ありがとう抱きつき」と「フリバ歌詞取り上げ」と
「ひなげし前のばかっぷる」、これがこの日の三大名場面だ!

・フリバでは座り込んで歌詞を見ながら歌う中居くんの後ろに
忍び寄る木村さん。
さっと書いた紙を取りあげて「拓哉ぁ、それがないと歌えない」と
抗議されると帽子にぺしっと貼り付けて、口端をあげてニヤッて
笑うたっきゅん。
あー、もうさんぱちのおっさんらのやり取りとは思えん(喜)
嬉しすぎて、思わず隣の友の肩をバンバンたたくワタシ。
おばはんか(うん、そうw)
だってホントに二人ともニッコニコですんごい楽しそうだったん
だもん。だもん(笑)

・中居くんがWアンコの最後、ほんとにバイバイのときに
マイクでちゃんと「バイバーーーイ!」って何度も言ってた。
最近、この声を聞いてなかったからすごく嬉しかった。
マイク通さず「バイバイ」はしてたけどね。
やっぱり中居くんの中で何かが変わったのかな。
良いことだ。
どうかまた気が変わりませんように(笑)

・今回の木村さんのソロも大好き!
登場のとき、佇む姿が毎回ドキッとするほどカッコイイ。
わかっててもカックイイ。
三銃士のホワイトバージョンみたいな衣裳がライトに照らされて
キラッキラ。
途中、上着を脱ぐのも肩のチラ見せも後ろ姿もどこを見ても
隙がないのがスゴイ。
今回のソロ、こちらもちょっとマイケルリスペクト風味なのか
すごく踊ってるし。
拓哉ワールド全開!

・FRの紹介ソロダンス、中居くんがちょっとサボってた。こらー!w
と思ったら、「This is Love」では座り込んでた。
そりゃ疲れるよねー。がんばれー!>さんぱち

そんなわけでこんなことくらいしかもう思い出せないけど
とりあえずSMAPはこの日もキラキラでステキだったわけで。
ワタシは帰りの電車でもニヤニヤが止まらなくて。
さいこーに幸せな1日でした。

さ、東京行くでーーー!
[PR]
by june-sky | 2010-09-17 17:00 | SMAP
<< 東京4日目 1000万人 >>