ブログトップ

虹の空へ

junesky.exblog.jp

そんなわけで 「L5Y」

チケットもいちおう押さえたし、気分も盛り上がったので
「L5Y」のCDを聴いています。
これは、オリジナル・オフ・ブロードウェイキャスト盤ですね。
聴いてみると、ピアノを中心とした大人っぽい綺麗な曲が多いです。

普段はこういう曲を聴かないんだけど、メロディーが綺麗な
ハッキリした曲は好きです。シーン6のジェイミーの曲とか。

これを舞台で山本さんが歌うのか~どうなるのかな。
すんごい楽しみ。
ほんとに歌唱力がないと無理っぽいです。
ほとんどがデュエットでなく、ソロ。
これを出ずっぱりで舞台で歌うのね~
山本さんの声には合ってる歌のような気がするので期待してます。



歌詞カードの表紙、ジェイミーとキャサリンがガラスを隔てて
向かい合ってます。
間に「5」の文字があって、それはジェイミーから見ると「5」と
見えるけど、キャサリンからは裏向きの「5」。

そのキャサリン側から見たものが、裏表紙になってます。
「THE LAST FIVE YEARS」の文字も裏向き。
これ、なんにも考えずに見てたんだけど、あらすじと歌詞の内容を
知ると、なんか深い意味がありそうですね。
歌詞は英語なので、なんとなーくわかる範囲でって感じですが・・・。

ジェイミーの見てるものとキャサリンの見てるものは違うみたい。
向かう方向も違うので、ふたりは一緒に歌うことも少ないし。

というか、かわるがわるソロで歌います。
歌詞のところに、シーン番号の表示があるのだけど、それにも
こだわりがあります。
キャサリンの曲は数字が裏返し。
唯一、ふたりが一緒に歌うのは、どちらから見ても同じに見える数字の曲です。
どんな数字かわかりますよね。

うーん、なんか書いてるうちにせつなくなってくる。
いまからそんなんでどーするのか~(笑)

《追記》・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
今朝も通勤の間、集中して聞きましたが、やっぱり全体的に曲自体は
あまり私の好みではないです。
時々、ハッとさせられる旋律はあるし、好きな曲もあるけど、どうも流れていって
しまう感じ。
山本さんが歌うという興味と期待は、あいかわらず大きいけれど。
日本版キャストのを3曲を聴くと「RENT」の方が好みっぽいので、このアルバムを
買ってみようかな。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

あ、以前にも書きましたが、明日から、関西TVの夕方のスーパーニュースが
拡大されます。
16:55~17:54の間にお目当ての文化芸能部があるんですね~。
新番組スタートまでは要チェック!
それから、スマスマも明日は拡大。22:00~23:24です。ぬかりなく~!
[PR]
by june-sky | 2005-04-03 23:52 | 山本耕史
<< まだまだハウル 初めての先行予約 >>