ブログトップ

虹の空へ

junesky.exblog.jp

初演出作品は「GODSPELL」

この下の記事↓書いてから、みさおさんのところへ伺ったらびっくりな事実が!
いつも素早い情報ありがとうございます。

Web De-Viewにてオーディションの告知があったため
耕史くんの初演出作品が判明したそうです。

山本耕史演出、出演のミュージカルが、一般から出演者を募集!

オーディションって!(驚)←まずソコ(笑) そして

「GODSPELL」ーーーー!

この作品のことはなんとなく前からチェックしていて、ネットで残ってる
出演者のインタビュー読んだり、海外の公演の映像を見たりしてました。

音楽がなんといってもかっこよさ気でいかにもロックミュージカル。
ストーリーは日本人にはあまり馴染みのない、キリストの教えや
ユダの裏切りといった新約聖書に基づいたもの。
だけど、歌やダンスで楽しんで見られそう。

映像でも縞々パンツの足の長い外国人のにーちゃんが歌って踊ってるので
おおいに耕史くんで脳内変換できます。
これは楽しみーーー。



映画にもなってるので、公演までに見ようか見まいか、また悩むとこですねぇ。
「ヘドウィグ」があんだけ映画見倒してても、やっぱり舞台は
全然違うので事前に見ても問題ないかなあ。。。どーする?(笑)

初演(2002年)は耕史くんと大沢樹生さん(とKDも)。
いま、ターロウがお世話になってる堀内敬子ちゃんも出てたんですね。
再演、再々演には同じくターロウが(ry 新納慎也さんがもご出演。
堀内さんとニイロくんで見たいわーーー!

ん?この主要キャストもオーディション?・・・んな冒険を?(汗)
あー、ちょっとドキドキする。

まったく新しいものではないけれど、なんせ初演出作品ですもんね。
前記事でも書いたように、こーじくんがやりたいことが何なのか、それが
わかるのがすごく楽しみです。
揉まれてください。がんばってください(笑)

劇場はシアタートラム。200席の小さなハコです。
つよぽんのお芝居をここで見たけど、どこに座っても近くて見やすい
劇場です。

以下、覚え書きに。

山本耕史演出、出演のミュージカルが、一般から出演者を募集!

新約聖書マタイ伝の中のエピソードからストーリーを構成し、現代のニューヨークを舞台に、イエス・キリストが主人公として登場するミュージカル「GODSPELL ゴッドスペル」が2010年12月公演のキャストを募集中!

公演概要◆
ミュージカル「GODSPELL ゴッドスペル」

作詞・作曲:Stephen Schwartz
脚本:John Michael Tebelak
演出・出演:山本耕史
音楽監督:前嶋康明   
劇場:シアター・トラム
 
提携:世田谷パブリックシアター
企画製作:ワイツー・カンパニー

公演日程◆
2010年12月5日(日)~26日(日)

稽古期間◆
2010年10月26日(火)~12月4日(土)(予定)

Web De-Viewより)

[PR]
by june-sky | 2010-02-09 13:16 | 山本耕史
<< 「TALK LIKE SING... 週末の組!エピ&演出! >>