ブログトップ

虹の空へ

junesky.exblog.jp

TVあれこれ~耕史くん篇

ツカレタ・・・はぁ
昨日から仕事なんです。フルパワーで仕事してます。
いろんな用事で忙しかったけど、9連休を基本のんべんだらりんと
過ごした頭と身体にはキツイ。
まだ火曜日か。はぁぁぁぁぁ。

で、お正月からこっち、まだまだ録画番組鑑賞に大忙しで、「陽炎SP」が
見返せてません。スマの番組もあるし。
あ、今夜はごろーちゃんの「トライアングル」があります。
面白そうだよ。ミテネ!(宣伝)

「陽炎SP」の第一印象は。。。。
「んーーーー、まあまあ?」って感じ。すいません(汗)

最初の屋台のシーンでお正月らしくて良い感じーー!って食いついたけど
中盤以降、ちょっと気が散ってあんまり集中できなかったんです。
理由はいろいろありますが(友達からメールが来たり、犬を寝かし付けたり)
もう一度見返してから感想書きます。

とりあえず印象に残ったのは・・・



磐音さんが穴子の天ぷらたべながらしゃべってるとこ。
いつ吹き出すかと心配でした。それはさすがにNGか。
あとは殺陣がスピーディでカッコイイ!
磐音さんの、いえ、耕史くんの殺陣の腕前が凄いことになってるような。
ぜひぜひ新感線の舞台で生殺陣を披露してください。
これ、ずっと言い続けます!

耕史くん出演番組では元旦の「スタジオパークからおめでとう」と
「スイートJAM」がありました。

昼も夜も耕史くんが「おめでとうございます!」と言ってくれました(嬉)
なんかすごいめでたい気分←単純

だけどスタパは見ていると眠くなって(汗)、いまだに最後まで見てないという。
最初のほうで「だんだん」仲間に混ざろうとしてるこーじくんを中越典ちゃんが
引きもどしてる微笑ましい光景を見てとりあえずご満悦です。
素敵な色合いの羽織袴がよくお似合いで、紅白のときより着こなしが自然な感じ。
さすが時代劇役者の顔も板に付いてきたって感じで。うん、眼福!

「スイートJAM」はなんといっても耕史くんお得意の心理テスト。
また言ってる~(笑)とか思って日頃は聞き流してるワタシですが
まあ暇だったんでしょうね(シツレイな)
思わずメモろうかと思うくらい、真剣に考えてしまいました。
その質問は「5頭の動物(サル・ヒツジ・ウマ・ウシ・ライオン)と一緒に
砂漠を歩いています。
旅が長くなっていって捨てるとしたらどの動物から?」

エミリさんの答えはほんとに女の子らしかったですね。耕史くんも絶賛。
勝手に生きていけそうだからライオンを捨てる。
サルはひとりで生きていけないから最後まで残すって。

へぇぇぇぇ!そんな考え方もあるんだー。
ワタシなんて「サルはめんどくさそうだから最初に捨てる。
一緒に戦えそうなライオンが最後かな。
馬は良い相棒になれそうだから次に残して・・・カッコイイしね」
とか思ってました。
もう見かけで判断というか、雰囲気だけでものを考えて、ああ、すいませんと
反省してたら耕史くんもライオンとサルは一緒だって。
ヤッターーー!じゃなくて(笑)

結局、ライオンはプライド。ウシはお金。ウマは仕事。ヒツジは恋人。サルが子供。

うーーん、やっぱりねぇ。残るのはプライドと仕事。
当たってる気がするのがなんとも(汗)
そんなのヤダーーーーー!(笑)

覚えてるうちにと、翌日会った主婦の友達に聞くと
「牛は最後。食べられるから。ライオンはこっちが食べられるから最初に捨てる」
って言ってました。
これもまた堅実な主婦らしい視点かも。

JAMの耕史くんは毎週ビジュアルも良く、えりかちゃんとふたりのショットもキレイで
カワイイし、大ちゃんにも会えるし、歌も聴けるし。
ありがたい番組です。ずっと続いてほしいなー。
あんなゆるゆるレッスン(笑)で、えりかちゃんがギター弾けるようになるとは
思ってなかったけど(これまたシツレイ)、ほんとに「スタンドバイミー」を
弾ける日が来そうです。楽しみ。

スカパーで録画した「家康が最も恐れた男 真田幸村」はこれからぼちぼち
見ます。
チラ見では耕史くんの若殿っぷりがなかなか似合ってましたよん。
[PR]
by june-sky | 2009-01-06 15:35 | 山本耕史
<< TVあれこれ~SMAP篇 あけましておめでとうございます... >>