ブログトップ

虹の空へ

junesky.exblog.jp

さんま&SMAP 2008

こーじくんは今ごろ韓国で楽しんでるかなあ。
そりゃまあ仕事だけど、でも、大ちゃんも一緒だし、タクさんんも会えるし
忙しい撮影の日々には良い感じのお仕事ですよね、たぶん。
気分転換できるといいな。
今回は何としても行きたかったんだけど、でも、やっぱり無理でした。
前倒しで何とか!って思ったこともあったけど、やっぱり前倒ししきれない
仕事をこの週末も家に持って帰ったりしてたんで、とんでもないことでした。
まあ、仕方ない。
行かれた方のレポを楽しみにしてますー!

で、今年のさんスマ、楽しかったわぁ。
スマスマでもめっきり少なくなった5スマのわちゃわちゃぶりに
2日続けてリピっちゃいましたよ。
嫌いな女とか長ウザイ再現VTRとか、そういうのがほとんど
なかったのでストレスもたまらず。

こーじファンにはまさかのサプライズもあったしね。
まさか、あの場所できむらちゃんの口から「山本耕史」の名前が
出るとは。
慎吾ちゃんがどんだけお仕事で一緒になっても携帯番号を
教えないかって話で、にーさんが語り始めたよ!
「丸々一年間、撮影をともにした共演者が・・・」

ここで早くもこーじ話キターーーー!と画面に釘付けなワタシ(笑)



きむらちゃんが言うには、彼は慎吾の電話番号が知りたくて、でも
教えてもらえなかったらしい。
「その共演者とボクが共演したんですよ。
ボクが連絡先を渡したら「いやー、慎吾はくれないんスよね。
いい加減、アドレス教えろって言っておいてもらっていいスか?」
って(自分に)メールが来て。
で、ボクがそのメールを慎吾に見せたら、「後で連絡しますって
返信して下さい」って。
・・・あのー、山本耕史っていうんですけど。」(意訳)

スタジオ大爆笑。
きむらちゃんを遠慮無く使うこーじと慎吾。恐るべし(笑)

その話を聞くメンバーがみんな、知ってる!みたいな顔してたり
慎吾ちゃんはニヤニヤしてたり、なんかいろんなとこがツボ。
こーじくんの話を普通にSMAP同士でしてるんだってのもツボ。
なんだか羨ましいゾ!
いや、誰の何が羨ましいかははっきりわからないけど(笑)

で、今年のさんスマ。
女性ゲストもほどよい量でほどよい人選。
関根まりさんのナイスな振りにも(「2回も良い振りをした!」って
2トップに誉められてた!)、
高嶋ねーさんの「面白かったら押しましょう」のナイスな提案にも
感謝状を差し上げたい。

そして、なんといってもゲストのMVPは若槻ちなっちゃん。
「黒バラでは「若槻ぃ、なんで居んの?収録呼んでねぇし」って
言ってくれるのに、SMAPの中居さんは「(気取って)中居です」
って言うんです。
SMAPで真面目にしてる中居さんはキライなんです」

やー!中居くんをよくわかってくれてるね。
さすが黒バラメンバー。
中居くんに弄られるのがウレシイのね。エエ子や。
そうやってバラされる中居くんの「そんなこと言うなよぉ(照)」の顔と
メンバーの「へぇ~」っていうニヤニヤ顔。
大好物です。ほんとありがとー!

中居くんの「残念なほうがカワイイ」はわかるよ。
完璧な美人よりも、ちょっと惜しいくらいのほうが親しみやすくて
可愛く思えるってことだよね。
言葉足らずだから、世間に伝わるのかどうか心配したけどね(親心)
「俺、大スターだもん」も言い方が可愛くて好印象(だべ?)

で、「木村拓哉です」
これ、ほんと自己紹介だし(笑)
けど、「そこに「お疲れさん」も「おはよう」も・・・全部ひっくるめて
「木村拓哉です」や」っていうさんまさんの言葉に大ウケ。
あとで「で、オマエはなんて言うにゃ?」「木村拓哉です」でみごとに
ギャグになりました。さんちゃん、GJ!
あのキメ顔&俺様顔での「木村拓哉です」がカッコイイやら
オモロイやら。
2回目の再現で、自分の役割を察知したきむちゃんもGJ!
世間が求める木村拓哉をちゃんと演じてたね。

個人的にはそれよりもさんまさんの平泳ぎ実演のときの
「なんか頂戴!」のアフレコに迷言大賞を差し上げたい。
たっきゅん、トンチが効いてたよー!(笑)
しかもあのクリクリパーマだよ。
中居くんのピッチリキャップと較べたら、頭の容量2倍。
ほんと、どこまでも正反対の二人。
そら、DJオズマって言われるわ(笑)
ふたりがお隣同士なのもにーちゃんずファンには果てしなくツボ!

ごろーちゃんはもうどこまでもごろーちゃん。
「上質な花が咲かせられる」ってホント日常会話で出てこないよね。
欲張りな女の子の方が魅力的になれるってことだと思うし、それは
たしかにそうかも。
誰かが言ってたけど、そういうことを受け入れる度量の大きさを
感じます。
やっぱオトナだなぁ。
最後の歌のときにバラをゲストに差し出す仕草も決まってる。
紳士だわ、ごろーちゃん。

そのあとの生月イチごろーではほのぼのした感想しか言えず、
残念そうだったけど、移動中の慎吾ちゃんとのカワイイツーショットは
和んだーー。
生月イチが気になって、TVカメラ無視して在らぬ方向を
凝視する姿もラブリーでした。

そして、つよぽーーーん!
慎吾ちゃんが大好きで、SMAPが大好きなつよぽんが大っ好き!
へべれけになって慎吾ちゃんを血が出るほど殴っちゃって
鼻水たらしながら泣いちゃって、ほんで土下座して謝って。
ほんとに何があったの?
辛いときにはそうやって慎吾ちゃんや他のにーちゃんたち相手に
クダを巻いてもいいよね。
あ、木村にーちゃんにはダメ。余計に怒られるよん(笑)
でも、つよぽん、んなの気にしてなさそうだけど。

だって、「木村くんのソロ、カッコイイね。僕も出たい!」って
呑んでおねだりして実現したんだもんね>あのしんつよバックダンサーズ
「その代わり、ちゃんと練習しろよっ」って鬼コーチ(木村)の
言いつけを守り、しゃきしゃきと本気ダンスを見せてくれたしんつよ。
どんだけファンが喜ぶかわかってるなあ。
ま、そのまえに二人がめちゃめちゃ楽しんでるっぽかったけどね。

なんの意味もなく突然バク転するつよぽんや「バク転、バク転」って
つよぽんに囁いて後ろから押してる黒慎吾ちゃん。
このカワイイ末っ子コンビ、さいこー!

で、ワタシ的にはこれこそ名言(迷言大賞)でしょってのが
慎吾ちゃんの「それじゃ仕事になっちゃうよ!」
これもう大爆笑―――!
楽しかったんだねぇ、天声慎吾。
最終回のアマノっちたちへのお手紙にちょっともらい泣きしたわ、ワタシ。
ゆるーい雰囲気が楽しくて、慎吾ちゃんが「王子」「王子」言われてるのが
大好きで。
そんなゲストに1時間も待たせたとか、本番中にビールを20杯以上
呑んで爆睡してたとか・・・そんなひどかったんか。
想像以上だ(汗)
それが許されてたのは慎吾ちゃんのキャラだからかな。
あ、もう許されなくなって番組終わっちゃったのか(たぶん違)

オソロのダークスーツで勢揃いの5スマ。
登場時にババーーーン!って音ワタシの耳には聞こえます。
たとえ直前番組の狭い所でちまっとした登場でも(笑)
日テレさんもその希少価値がわかってるからケータリングでご接待
してくれるんだよね。
決してたっきゅんひとりのせいじゃないから(わかってる)(笑)

誰かひとりをやたらと落としたり持ち上げたりすることもなく
誰の悪口を言うでもなく、みんなでこちゃこちゃやってるSMAPと
お笑い怪獣。
ライブDVDで手イッパイなのに面白すぎてこれもロピっちゃったわ。
年末年始番組としては良いスタートでした。

あ、らぶりーしんつよの話がもひとつ。
ラジオのパワスプれぽを読ませていただいたら、スタジオで
つよぽんがピアノを弾いて、それに合わせて慎吾ちゃんが
「あなたのためにできること」を歌ったんだってね。
わーーー、聞きたい!
慎吾ちゃんの声で「あなたの~」。なんか想像しただけでヤバイ!
やっぱり、ファンが喜ぶことを知ってるね。
あ、その前に自分たちが楽し(以下略)(笑)

ライブDVDも本編は2回見たよ。何回でも見たい!
disk3は途中だけどかなり良い!
年末年始は大掃除もなーんにもしないでリピっていたい(無理)
[PR]
by june-sky | 2008-12-22 15:39 | SMAP
<< クリスマス気分&「流星の絆」最終回 キタキタキターーーー! >>