ブログトップ

虹の空へ

junesky.exblog.jp

中居くん in 「ぶったま!」

今日はお休み。10時頃に起き出してボーーっと新聞見てたら
TV欄に「中居」の文字が!
慌てて自分の部屋に録画しに行ったら、レコーダーが勝手に
録画してた。
ほんと躾が行き届いてます。オホホ。

ってことで、関西TVの「ぶったま!」。
めったに見ない番組ですが、これがまたまた関西色満載で
面白かった。
中居くん、自由やね~(笑)

大阪ではお馴染みの白い縁取りのあるブレザーに黒のニットキャップ。
ぷいぷいと同じ日ですもんね。
もう言わなくてもいいでしょうけど、お目々くりくり。



まずはナレーションで質問から。
「草なぎさんと鶴瓶さんとの共演はいかがでしたか?」

インタビュアーは若手女子アナ。

つよぽんとの共演については
「一言も撮影の合間にしゃべらなかったですね。対俳優さんとして
やらさしてもらってる感じでしたね。『草なぎさん』って感じで」

鶴瓶さんとの共演は
「合間合間は、笑福亭さんはほんと笑福亭さんでしたね。
本当にうるさかったですね。まったくどうしようもなかったですね」

と、お約束で落としてから、でも、二人の大事なシーンのときには

「あそこだけ、なんか違いましたね。
笑福亭さんの役者としてのなんか・・・ボクに対しての
なめられてたまるかってのもあったでしょうし。
ソコだけは鶴瓶さんの演技に引き込まれましたね。」

ここまでずっとミスチルの主題歌が流れていましたが
いきなり「六甲おろし」が始まります。
そして、ナレーションで「野球好きの中居さんに今年のタイガースに
ついて聞いてみると」と入る。
さすが関西(笑)

中居「惜しかったですねぇぇぇ。惜しかった!」
惜しかった実感がめちゃこもってます。

中「でもやっぱり屈辱だと思いますよ。
13.5(ゲーム差をひっくり返された)というのは」
アナ「番組もすごい雰囲気になりましたからね・・・」

(六甲おろし、止まる)

アナ「というので、時間終わっちゃいそうなのでそろそろ・・・」
中「だいじょうぶです、これは(後ろの貝ポスターを指さす)。
もっと野球の話しましょうよ。
(貝は)ダイジェストで2分くらい流してもらえれば。」
とスタッフに訴える野球バカ(笑)

アナ、この間「いやいやいやそういうわけにも」「せっかくの良い映画を」
と抵抗する。

中「ああ、そうですか・・・・・・」
といったん引いて
中「ああ(身を乗り出して)もうひとつ阪神の話。最後にもひとつだけ」
(六甲おろし、始まる)(笑)

こういうとこが上手いんだよねぇ、中居くんも関テレも(笑)

もうニコニコでノリノリで生き生きして野球を語る中居さん。
ほんま、野球バカ(笑)

中「監督候補ってあるじゃないですか。
で、岡田さんが辞める時に、真弓だとか八木だとか平田だとか
OB田淵だとか。
なんで掛布って名前出てこないんですか?
もろミスタータイガースなわけじゃないですか」

ぷいぷいに続き、またこの話です。よっぽど気になってるみたいです。
いや、わざと困らせてるんだと思います(笑)

アナも「そうですね、調べておきます・・・・なんとか」と、やはり
困ってます(笑)

中「それは皆さんに討論してもらいたいですね。
僕はやっぱり掛布・江川で対決を見たいなだとか、あそこらへんの
世代で戦うのを見てみたいなってのがありますけども。」

「はい、ありがとうございます、問題提起を・・・」と終わらせたいアナ。
でも、終わらない(笑)

中「会議を開いてなにか結果が出ましたら、その会議のVTRをください」

アナは笑ってすまそうとするも「知りたいので。頼みますよ」と念押し。
アナ、さらに困り、「周りがちょっと、微妙な雰囲気になってきました」
と苦笑。

中「全然だいじょぶですって!
これ(貝)ダイジェストで1分ぐらい流してくれれば。
全然大丈夫ですよ。
・・・で、阪神は先発ですよね。」
そしてまた六甲おろし始まる。(スタッフ 笑)

ここ、最後はアナの椅子の肘掛けに手をかけてささやくように
言ってたんだけど、これ、ドキっとするよねぇ。
いや、ファンじゃなくてもね。まあ見てるワタシが無駄にドキっと
してるわけですが。

アナ「もう私が後で怒られますので。
もうちょっと別の機会を・・・設けさせていただけるかどうか」
もう、女子アナさん、しどろもどろです(笑)

また肘掛けに手をかけて(ドキッ)
中「右のバッターなんか取るって言ってたね(笑)」

「もう本当に本当にありがとうございます、いろいろお話いただいて。」
と頭を下げるアナはとっとと切り上げたい気持ちミエミエ(笑)

ナレ「最後に映画のPRを」

中「ぶったまをご覧のみなさん。
たしかに、今年の阪神強かったです!
ジャイアンツにとってはほんとにウザーーイ対戦相手だったんじゃないかと。
来年からどう変わるのか、更に強くなっていくのかわかんないですけども、
やっぱり伝統の阪神・巨人戦っていうのはですね、見応えのある試合に
していただきたいと思います。以上、中居でした!(ニコッ)」
舌がちょろっと覗いてしてやったりの笑顔。
このコメントの間、真っ赤なクエスチョンマークが画面に(笑)

アナ「それでいいんですか?」
中「いいすよ」
アナ「じゃ映像はしっかり流しますんで」
中「ああ、これ(貝ポスターを指さし)ダイジェストでちゃちゃっと
流してください。
だいじょうぶです!」

スタジオに切り替わったときはスタジオみんな爆笑。
余裕ぶっこいてんなあ、中居正広(笑)
スタジオでは「すごーーーい!」という声も上がってました。
ねぇ、映画のプロモーションなのにこの面白さ。
やっぱりスマのリーダーはただ者じゃないね。アハ
[PR]
by june-sky | 2008-11-15 22:47 | SMAP
<< フレパのカワイコちゃん ハヤシマリコになりたい >>